iPhone ニュース

Apple、アリゾナ州のサファイア工場は、20億ドルをかけデータセンターへ

投稿日:2015年2月3日 更新日:

Apple、アリゾナ州のサファイア工場は、20億ドルをかけデータセンターへ

Appleは、アリゾナ州メサの、GTアドバンスト·テクノロジーズ(GTAT)に貸し出していた、サファイア工場の用途について計画案を発表しました。

1.3百万平方フィートの工場は、クラウド·ネットワークのグローバルコマンドセンターとして転用され、Appleは20億ドルを投資する見込みです。

Appleは、センターを管理するために、フルタイムの従業員150人を在籍させる計画を予定しています。

そして、施設に100%の再生可能エネルギーによる電力供給を可能とするため、近くにソーラーファームを建設することも計画しています。

Apple 広報による見解

Appleの広報担当Kristin Huguet氏は、電子メールで次のように回答しています。

” 「当社はアリゾナ州に新しくデータセンターを建設することで、米国内への投資を継続できることを誇らしく思っている。

そこは当社グローバルネットワークのコマンドセンターとして機能する。

この数十億ドル規模のプロジェクトは、当社がこれまで行ってきた中でも最大の投資の一つとなる。」 ”

GTAT、10月に破産申請

Appleとのサファイア提携が決裂した後、GTATは昨年10月に破産申請をしました。その後、12月に2社は同意に至りました。

『Apple、GT社と和解、サファイア製造工場は停止へ』

その取り決め内容の一部により、GTATは2015年末までに、メサの工場から出なければなりません。 そして、Appleは、2016年に施設を刷新することを計画しています。

Appleは、元々iPhoneとAppleWatchのスクリーンに使用するサファイアガラス製造のために、GTATに貸し出していましたが、GTATはその製造割り当てを満たすことに失敗し、経営難に陥りました。

GTATに関しては、Appleの優れたサプライチェーン戦略において、珍しく痛手を被る失策であったと言えます。

参照元:Cult of Mac

-iPhone ニュース
-

関連記事

iPhone6c、設計はiPhone5cと類似!?ケースの流用も可能?

果たしてAppleは、年内に4インチモデルとなるiPhone6cをリリースするのでしょうか? 新しいレポートは、iPhone6cは、2013年にリリースされたiPhone5cとサイズが類似していると伝 …

【噂】Apple、iPhone6sの発表メディアイベントは8月に開催予定か? アナリスト予想

画像元:Wikipedia Appleの製品計画予測で多くの実績を持つ、KGI証券のアナリストMing-Chi Kuo氏は、9月にリリースすることが予想されるAppleの新世代iPhoneの発表を、8 …

iPhone6sの発売日は9月18日で確定か! ドイツのWEBサイトが伝える

ドイツのWEBサイト『macerkopf.de』は、ドイツの大手3キャリアのうち少なくとも2社は、9月18日にiPhone 6sをリリースする準備を進めていると伝えています。 リリース準備をしていると …

iPhone7は2016年9月に発売開始か?製造工場でも異例の早期社員募集が始まる

画像元:appleinsier iPhone 7/7 Plusは例年通り9月リリースか? 2012年9月21日にiPhone 5を大々的に発表して以降、毎年恒例となっている9月のiPhone新機種デビ …

iPhone6sは、強化され軽量化された肉厚シェルを採用か!? 検証動画が公開される

昨年、iPhone 6 / 6 Plusのリリース直後に、一部のユーザーからiPhone 6 Plusを長時間ポケットに入れたことで本体が曲がるという報告がされたことで、シェルの強度に関する問題が発覚 …

iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich