iPhone予約購入ガイド【最新情報】

最新iPhoneの発売日や予約状況、最新機能から特徴などiPhoneに関する最新ニュースを発信中!

iOS 8

iOS8

iOSとは

iOS(アイオーエス)とは、アップルが開発・提供するオペレーティングシステム(組み込みプラットフォーム)です。iOSは、iPhone、iPod touch、iPad、iPad mini、Apple TVに搭載されています。

歴代のiOSは、スキーリゾートの名称がコードネームになっていますが、iOS 8のコードネームは、「Okemo」と呼ばれています。

アップデート公開日の動向

今までのメジャーバージョンの公開日を以下の表にまとめています。

iOS3(iPhone 3GS) 2009年6月17日
iOS4(iPhone 4) 2010年6月21日
iOS5(iPhone 4S) 2011年10月12日
iOS6(iPhone 5) 2012年9月19日
iOS7(iPhone 5S / 5C) 2013年9月18日
iOS8(iPhone 6 / 6S) 2014年9月17日

こうして見ると、最近は秋口にメジャーアップデートが集中しているのが分かります。

iOS8についても、この秋に正式公開するとの発表が「WWDC 2014」でありました。

iOS 8の新機能

9to5Macは、Weiboに「iOS 8」だとされるスクリーンショットが投稿されていると伝えています。

iOS8 スクリーンショット

このスクリーンショットが事実であれば、新たに「Healthbook」「Preview」「TextEdit」アプリが追加されるようです。

別の記事で、Appleは「Preview」「TextEdit」アプリ開発をしているとの情報を掲載していますが、iOS8リリースと同時に提供されるかについては不確実だとしているようです。

しかし、iPhone6を代表する新機能とされる「Healthbook」アプリについては、かなり詳細な情報が入ってきました。その情報による機能詳細を見る限り、やはり専門的な機能を備えた健康管理アプリになるようです。

「iOS 8」の新機能として「Healthbook」「Preview」「TextEdit」の3つのアプリが加わる可能性はありますが、今年3月にスタンドアロンアプリとして独立する可能性があると噂されていた「iTunes Radio」については現時点ではないものと考えられます。

通知センターで使い勝手が大幅に向上

iOS8では、ユーザーの使い勝手をより向上させるカスタマイズ機能が強化されているのが特徴です。

通知センターの「今日」のメニューで表示されるウィジットを選ぶことができたり、共有の機能拡張メニューで、どのアプリを使用して共有するかをこれまで以上にユーザーのニーズに応じてカスタマイズできるような機能が追加されています。

iOS 8はSiriも進化

siri

iOS 8の一部として、音声エージェントSiriも進化するようです。

iOS 8からは、ボタン長押し不要で「Hey, Siri」と声を掛けることで会話を始めることができたり、周囲で流れている音楽をSiriに聞かせて曲名を尋ねたり(Shazam連携)、そのままiTunesから曲を購入するといったことができるようになると言われています。

その他、ストリーミング音声認識(コマンドを区切らず、話しながら順次認識する)や、22の新言語聞き取りに対応などが新機能なるようです。

Siriの「Hey, Siri」がどのうような仕様になるのかその全貌は未だ分かりませんが、iOS 8と同時期になるはずのiPhone6ではスリープ中にSiriを声だけで起こせる機能が加わるかもしれません。

メール(iMessage)機能の向上

メール 新UI

メールアプリも新しくなるらしく、新UIが発表されました。受信ボックスの中でスワイプするだけで、メールを開封済みにしたり、後で探しやすくなるように「フラグ」を付けたりがすることができます。

その他にも下書き中のメールと、受信ボックスにあるメールの間を簡単に移動できるようになるので、必要な情報を集めてメッセージを組み立てたい時などに便利になっているそうです。

また、スレッドに名前を付けられるようになったり、スレッドに新たな相手を追加したり、既存の相手を削除したりできるなど、グループメッセージ機能の搭載されているそうです。

iOS 8の新しい写真アプリ

カメラには Time-lapse撮影モードが新たに追加され、設定した長さの間タイムラプス撮影が可能になりました。また、検索機能も向上し、写真が撮影された日付や時刻、撮影場所、アルバム名から写真を検索できるようになっています。

Smart Adjustments

さらに、写真アプリも新しくなり(Smart Adjustments)、親指のシンプルなジェスチャーで使用でき、画像認識して細かなパラメータを自動調節する編集機能が追加されることになりました。

また、フィルタ機能も強化され、編集画面でInstagramなどのサードパ―ティ製のフィルタが使えるようになるようです。これにより一度写真アプリを閉じて、他のアプリを起動する手間が無くなります。

新しいアプリ連携機能の「App Extension」

App Extension

iOS 8には、App Extension (Extensions)という新しいアプリ間連携機能が実装されます。

セキュアなアプリ間のデータ通信により、アプリ間をより柔軟に連携する事が可能になります。

これにより、サードパーティ製のアプリがTouch ID(指紋認証機能)を使えるようになるなど、iOSアプリがさらに充実されることが予想されます。

投稿日:2014年6月24日 更新日:

iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich