iPhone予約購入ガイド【最新情報】

最新iPhoneの発売日や予約状況、最新機能から特徴などiPhoneに関する最新ニュースを発信中!

iPhone ニュース

『iPhone 6』4.7インチモデルの解像度は1334 x 750か?iOS開発者が予測する

投稿日:2014年9月1日 更新日:

『iPhone 6』4.7インチモデルの解像度は1334 x 750か?

先日、Feld & Volk が公開した画像と動画から、iPhone 6 4.7インチモデルの解像度は1334 x 750になるのではないかと、MacRumorsが伝えています。

この仮説を始めに指摘したのは、iOS開発者であるTroughton Smith氏です。氏は自身のTwitterで、「Connect To iTunes」イメージのサイズと実際の画面の割合から、iPhone6 4.7インチのスクリーンの縦横比は、iPhone 5sと同じままで、画面解像度は667x375pt(1334 x 750ピクセル 326ppi)である可能性が高いとの見解を示しています。

また、MacRumorsの計算によると、現行モデルのiPhone5sと比較した場合、縦サイズが17.5%増加していると伝えています。

『iPhone 6』縦サイズが17.5%増加

現行モデルのiPhone 5sは568ポイントですが、iPhone6 4.7インチモデルは667ポイントとなり、Retinaディスプレイに換算して1334ピクセルになるとしています。

これにより、iPhone 6の5.5インチモデルの画素数は、×3の2208×1242ピクセルになることが有力視されています。

iPhone 6 4.7-inch display: 1334 × 750, 326 PPI @2x
iPhone 6 5.5-inch display: 2208 × 1242, 461 PPI @3x

参照元:MacRumors

-iPhone ニュース
-,

関連記事

iPhone7に待望のカラー「ブラック」が採用か?5色展開になる可能性も

画像元9to5mac iPhone7の情報がいろいろ出ていますが、筐体カラーも気になるところ。 iPhone7にオトナ向けの渋い新カラー『ダークブルー』登場?の記事で、マットな質感で落ち着いた印象の濃 …

次期iPhone 4.7インチ版は来週にも量産開始。5.5インチ版は8月中旬に

台湾の経済日報は18日、AppleのサプライヤーパートナーであるFoxconnが、iPhone 6の大量生産を4.7インチモデルは7月第3週から開始すると報じました。 一方、発売開始が来年にずれ込むと …

発売から3か月、現在のiPhone7 / 7Plusの入出荷状況

画像元:Apple_Events Appleから発売されたiPhone7シリーズも、発売当初に比べるとiPhone7がユーザーの手に入るまでの期間が大幅に短縮されているようです。 リリースから約3か月 …

『iPhone 6』新たにフロントパネル、電源ボタン、ミュートボタン、SIMトレイなどの写真が流出!

以前に背面パネルの写真をリークしたモスクワのFeld & Volkにより、新たなiPhone 6(4.7インチモデル)のリーク写真がアップされたことを『MacRumors』が伝えています。 …

Apple、iPhone6sの初期発注台数は8,500~9000万台か? 販売台数記録更新を狙う

米『Wall Street Journal』によると、Appleは、年末までに8,500~9000万台の次世代iPhoneシリーズを、サプライヤーに対して組み立てるよう発注している模様です。 昨年、A …

iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入