iPhone ニュース

『iPhone 6』4.7インチモデルの解像度は1334 x 750か?iOS開発者が予測する

投稿日:2014年9月1日 更新日:

『iPhone 6』4.7インチモデルの解像度は1334 x 750か?

先日、Feld & Volk が公開した画像と動画から、iPhone 6 4.7インチモデルの解像度は1334 x 750になるのではないかと、MacRumorsが伝えています。

この仮説を始めに指摘したのは、iOS開発者であるTroughton Smith氏です。氏は自身のTwitterで、「Connect To iTunes」イメージのサイズと実際の画面の割合から、iPhone6 4.7インチのスクリーンの縦横比は、iPhone 5sと同じままで、画面解像度は667x375pt(1334 x 750ピクセル 326ppi)である可能性が高いとの見解を示しています。

また、MacRumorsの計算によると、現行モデルのiPhone5sと比較した場合、縦サイズが17.5%増加していると伝えています。

『iPhone 6』縦サイズが17.5%増加

現行モデルのiPhone 5sは568ポイントですが、iPhone6 4.7インチモデルは667ポイントとなり、Retinaディスプレイに換算して1334ピクセルになるとしています。

これにより、iPhone 6の5.5インチモデルの画素数は、×3の2208×1242ピクセルになることが有力視されています。

iPhone 6 4.7-inch display: 1334 × 750, 326 PPI @2x
iPhone 6 5.5-inch display: 2208 × 1242, 461 PPI @3x

参照元:MacRumors

-iPhone ニュース
-,

関連記事

2019年にはApple Pencil対応のiPhoneが登場する?

参照元:THE INVESTOR iPhoneでは現在利用できない「Apple Pencil」ですが、2019年に発売されるであろう新型iPhoneにスタライスペン対応タイプが登場するのではないかと、 …

iPhone 6 Plus、RAM(メモリ容量)は1GBが濃厚

Appleから正式な情報が公開されていないため、様々な噂が流れているiPhone 6 / 6 PlusのRAM(メモリ容量)容量ですが、『MacRamous』は、以前に公開されたiPhoneのモニタリ …

iPhone6の本格生産に向けFoxconn、ロボットを1万台配備!

アップルの主要サプライヤーであるFoxconnは、iPhone6の製造に向けてロボットを1万台導入して生産能力を増強する模様です。 6月23日に、同社が中国本土だけで史上最大規模となる10万人を採用す …

no image

スマホ買い替え予定の約半数が「iPhone6を買う」と回答

今秋のリリースを前に、iPhone6への期待がかなり高まっていることが、調査から明らかになりました。 投資銀行RBC Capital Marketsがアメリカにおいて4,000人を対象に実施した調査に …

Apple、iPhone6 Plus増産へ 生産バランスをシフト

画像元:photozou.jp – kyu3 Appleは、iPhone6とiPhone6 Plusの供給比率の調整を行なったと、台湾メディア『DigiTimes』が、大手サプライチェーン …

iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich