iPhone ニュース

起動時間で見るiPhoneとAppleWatchの共通点

投稿日:

起動時間で見るiPhoneとAppleWatchの共通点

今週金曜日に発売される注目の最新ウェアラブル端末『Apple Watch』ですが、モバイルニュースサイト『BGR』は、『Apple Watch』の起動時を撮影した動画からiPhoneとの共通点を指摘してます。

Appleは、オフィシャルサイト上で『Apple Watch』の使用方法を説明するガイドツアー動画を公開していますが、その動画では実際のデバイス起動プロセスがどのようなものか確認することは出来ません。

『9to5Mac』は、『Apple Watch』の起動プロセス実証動画を紹介しています。

Apple Watchの起動プロセス実証動画

起動プロセスが進行するにつれて、スクリーン上にアップル・ロゴが表示されるのが分かります。オフモードで起動してから、時計が登場するまではトータルで71秒掛かることになります。

『Apple Watch』は、信じられないほど高度なコンピューターですが、これは、第一世代のiPhoneの起動時に掛かった時間が約70秒であったことに符合します。

Appleは、iPhoneのリリースを繰り返すことで性能を向上させ、起動時間を短縮することに成功しています。

iPhone6の起動プロセス実証動画

以下の動画で、iPhone6の起動時間を確認することが出来ます。

現行モデルである『iPhone6』は、約23秒で起動します。

このiPhoneの進化の変遷に照らし合わせば、今後『Apple Watch』の起動時間も飛躍的に向上することが期待されます。

参照元:BGR, 9to5Mac

-iPhone ニュース
-

関連記事

中国でのiPhone販売がApple躍進の原動力に

先日Appleは、第2四半期の業績発表を行い、第2四半期としては過去最高のiPhone販売台数を記録したことを報告しました。 Apple、第2四半期の業績を発表。売上580億ドル、純利益136億ドルで …

Brikk、20万ドル(約2,500万円)の「LUX IPHONE 6S」を予約受付開始

Appleは、次世代iPhone(iPhone 6s / 6s Plus)を発売していませんが、高級カスタマイズiPhoneを販売することで知られるBrikkは、9月の発売を見越して、24金やダイヤモ …

iPhone6sのバッテリーはiPhone6より少ない1,715mAhになるが、バッテリー寿命は変わらない模様

iPhone6sは、より強力なプロセッサや3DTouchのような新機能が追加されますが、バッテリー容量はiPhone6に比べて減少するようです。 動画の2分50秒頃から iPhone6sのプロモーショ …

【噂】iPhone6s、7000シリーズアルミニウムを採用か? アナリストによるレポートで判明

画像元:flickr – Paul Hudson KGI証券のMing-Chi Kuo氏は、次世代iPhone(iPhone6s)の筐体は『Apple Watch SPORT』で使用される …

XcodeからiPhone6s / 6sPlusのRAMは2GBである証拠が見つかる

デベロッパーのHamza Sood氏は、Appleの開発者向けツールXcodeに含まれるiOSのシミュレータソフト「iOSシミュレータ」によってiPhone6s / 6s PlusのRAM容量は2GB …

iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich