iPhone ニュース iPhone7

ソニーCFO、来年の主要スマートフォンにデュアルレンズが搭載されるとコメント。iPhoneへの搭載も示唆

投稿日:2016年2月4日 更新日:

画像元:COMPUTER BILD TV

『Apple』のイメージセンサーサプライヤーは長年に渡って『ソニー』が担ってきましたが、iPhone 7のカメラセンサーも引き続きソニー製となるようです。

同社、副社長 兼CFOの吉田健一郎氏は、『Xperia Blog』において、来年にはデュアルレンズカメラ技術が主要スマートフォンに搭載されるだろうとコメントしています。

「現在、フラグシップ・スマートフォン市場は減速しているが、デュアルレンズカメラ搭載スマートフォンの登場により、影響が出ることを期待している。そのため、本格的にデュアルカメラ搭載スマートフォンが普及するのは2017年になるだろう。」

Xperia Blog

これは、デュアルレンズカメラ搭載スマートフォンの普及には、AppleのiPhone7 Plusが牽引役になることを仄めかすものです。

『Apple』は、iPhone7 Plusへの搭載を目指し、ソニーの技術に基づくデュアルレンズカメラの製造に取り組んでいることが予想されます。

デュアルレンズカメラは、カメラモジュールの小型化に繋がると言われているため、iPhone6 / 6sシリーズに見られたカメラレンズの出っ張りが無くなると考えられています。

また、デュアルレンズのうち、第2レンズは光学ズーム機能に使用される可能性があります。

光学ズーム機能は、レンズの焦点距離が伸縮するため、ズーム撮影時でも高画質な撮影が可能になります。

これで、「自撮り」も快適に撮影することが出来るようになるかもしれません。

参照元:appleinsider

-iPhone ニュース, iPhone7
-, ,

関連記事

コーニング社、耐衝撃性・耐傷性の高い新ガラスを開発中!プロジェクト名は「ProjectPhire」

AppleのiPhoneやサムスンのギャラクシースマートフォンに採用されているコーニング社のゴリラガラスディスプレイですが、新たにサファイアに近い傷耐性とゴリラの靭性を兼ね備えた新素材を開発していると …

iPhone6 4.7インチ・5.5インチモデルのバッテリー容量が判明か?

iPhone 6 5.5インチモデルのバッテリー iPhone 6のバッテリー容量について、新たな情報がリークされました。 iPhone 6のバッテリー容量は、従来のものに比べても大型化されるものと考 …

Apple、TSMC製、Samsung製、両社のA9チップの性能差はわずか2~3%程度であると説明

先日、iPhone6s / 6s Plusに搭載されている2つのA9チップ(TSMC製とSamsung製)の性能差を測定するバッテリーテストの結果が公開され、両者のパフォーマンスが異なることが明らかに …

iPhone6ユーザー、『ApplePay』の使用率は6%

市場調査会社InfoScoutは、『PYMNTS.com Mobile Innovation Project 2015』において、AppleのNFC機能を利用したモバイル決済システム『ApplePay …

4インチiPhone『iPhone SE』の噂まとめ

画像元:wikimedia Appleは、今月21日の週に開催する発表イベントにおいて、4インチiPhoneをデビューさせる計画であると予想されています。 Appleの発表イベントは、カリフォルニア州 …

iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich