iPhone ニュース

Apple CEO Tim Cook、iPhone6 / 6Plusの需要が供給量をはるかに凌ぐと証言

投稿日:2014年10月21日 更新日:

Appleは、2014年度第4四半期(2014年7~9月期)の業績を発表しました。

AppleのCEO、Tim Cook氏は、iPhone6 / 6Plusの需給間のバランスに関してコメントしています。

iPhone6 / 6Plusは、需要が高まることを見越した満足できる出荷台数であるにもかかわらず、その需要は供給量をはるかに上回っていると述べています。

Cook氏は、現在利用可能なデータからは、いつ供給が需要に追いつくか不明であり、12月末時点でも供給量は不足する見込みであると語っています。

iPhone6/6 Plusが発売された9月当初より、iPhone6 / 6Plusの出荷状況は厳しいものでした。発売開始から一月以上経った現在でもiPhone6の出荷予定は7~10日後、iPhone6 Plusは3~4週間後となっています。

iPhone6 Plusは、現在でも供給待ちの状態で、店頭でも在庫が不足していますが、iPhone6は、Apple storeや携帯キャリアで比較的入手し易い状況にあるのは注目に値すると言えます。

ウォールストリートジャーナルのレポートによると、Appleがリリース予定の新たな12.9インチ搭載iPadを大量生産する計画を遅らせ、iPhone 6に製造をシフトしていると伝えています。

今月初め、Appleは、iPhone 6 Plusを増産するように、生産バランスをシフトするものと、台湾メディア『DigiTimes』が伝えています。

参照元:MacRumous

-iPhone ニュース
-,

関連記事

Appleがデュアルカメラの3Dマッピング技術の特許を申請

画像元:Patently Apple 先日、iPhone7Plusのデュアルカメラに関する特許申請情報をApple社の特許情報に詳しい『Patently Apple』が報じました。 小型のイメージセン …

iPhone6s /6s Plusのディスプレイは、より高解像度になる!リーク画像から判明

iPhone6s / 6s Plusは「s」シリーズであるため、昨年のiPhone6 / 6 Plusのマイナーチェンジになるという意見もありましたが、リーク情報から、ディスプレイの解像度は現行モデル …

iPhone6sのiSightカメラは、1200万画素、4K動画撮影対応、FaceTimeカメラはフラッシュ機能が追加

iPhone6s / 6s Plusは、リアカメラ、フロントカメラ共にアップグレードする可能性が濃厚のようです。 『9to5mac』は、情報筋からiPhone6sシリーズのリアカメラ(iSightカメ …

iPhone6sに搭載される「Force Touch」技術は、3段階の圧力を識別。正式名称は「3Dタッチディスプレイ」

以前より、伝えられているリーク情報から、来週発売予定のiPhone6s / 6s Plusには、感圧タッチセンサー「ForceTouch」が搭載されることは確実視されています。 「ForceTouch …

iOSの開発コードに「ForceTouch」を示唆する記述を確認。iPhone6sへの搭載は確実か?

iOSの開発コード内で発見された記述から、Appleの次世代iPhoneには感圧タッチ技術「ForceTouch」のテストを実装していることが明らかになりました。 以前から、Appleのソースコード内 …

iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich