iPhone ニュース

投資会社、ホリデーシーズンのiPhone販売台数7840万台、2016年の売上高4%増と予想

投稿日:2015年11月17日 更新日:

投資会社、ホリデーシーズンのiPhone販売台数7840万台、2016年の売上高4%増と予想

投資会社『UBS』 は、AppleがホリデーシーズンでのiPhoneの販売台数が7840万台を記録すると考えています。

投資会社『UBS』のアナリストSteven Milunovich氏は、投資家に対して、近い将来におけるAppleのiPhone販売の展望を記したノートを配布しています。

Milunovich氏は、Appleは前年同期(10-12月)の販売記録を破り、iPhoneを7840万台販売すると予想しています。

また、同氏は、控えめな数字と前置きした上で、2016年の第1四半期(1-3月)に、6100万台のiPhoneを販売すると予想しています。

一部の投資家の間では、iPhone6sの需要低迷により、前年に比べて販売台数が減少する可能性を懸念する声が上がっていますが、同氏は、このような懸念に対して懐疑的な姿勢を示しています。

世界のスマートフォン市場は、平坦化の様相を見せていますが、同氏は、今後数ヶ月の間に、Appleはライバルから「大きなシェアを獲得する」と考えているようです。

4インチiPhoneの登場がセールスの鍵に

2016年におけるiPhone販売の鍵は、2016年の前半にリリースされるのではないかと噂されている4インチモデルiPhoneの存在です。

Milunovich氏は、この4インチモデルiPhoneのリリースにより、iPhone全体の売上げは、約1000万台伸びると考えているようです。

同社は、150ドルから140ドルまで目標株価を引き下げていますが、AAPLの株式に対して「買い」格付けを維持しています。

参照元:appleinsider

-iPhone ニュース
-, ,

関連記事

発売から3か月、現在のiPhone7 / 7Plusの入出荷状況

画像元:Apple_Events Appleから発売されたiPhone7シリーズも、発売当初に比べるとiPhone7がユーザーの手に入るまでの期間が大幅に短縮されているようです。 リリースから約3か月 …

Apple、iOS 8.3をリリース。大幅なバグ修正と機能追加が実施される。

Appleは4月9日、バグ修整とマイナーインターフェースの調整と共に、新しい絵文字、Siriの改善、ワイアレスCarPlayサポートなどの機能を追加した、iOS8.3をリリースしたことを発表しました。 …

no image

新型iPhone 来月から生産か

 6月24日(ブルームバーグ):米アップルのサプライヤーが中国で新型「iPhone(アイフォーン)」の量産を来月開始する。計画に詳しい複数の関係者が明らかにした。 同関係者によると、既存の機種よりも画 …

「iPhone X」用の保護フィルムでFace ID認証できなくなる?

10月27日16時01分より、予約受付が開始された新型のiPhone『iPhone X(アイフォーンテン)』について、MACお宝鑑定団[羅針盤]にて、ディスプレイ保護フィルムの取り扱いについて注意点が …

iPhone6s / 6s Plus、前モデルより約11%重くなった原因は3D Touchディスプレイ

画像元:flickr – masato_photo – iPhone6s / 6s Plusは、前モデルiPhone6 / 6 Plusに比べて厚く重くなりました。 iPhon …

iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich