iPhone予約購入ガイド【最新情報】

最新iPhoneの発売日や予約状況、最新機能から特徴などiPhoneに関する最新ニュースを発信中!

iPhone ニュース

iPhone 6 / 6 Plus ソフトバンクは最大110Mbps のSoftBank 4Gが対応

投稿日:2014年9月12日 更新日:

iPhone 6 / 6 Plus ソフトバンクは最大110Mbps のSoftBank 4Gが対応

ソフトバンクは現在、「SoftBank 4G LTE」の名称でFDD方式のLTEを、「SoftBank 4G」の名称でTD方式のLTEを展開しています。

「SoftBank 4G」は、下り最大165Mbps(※東名阪などの一部地域より順次提供予定)、その他の「SoftBank 4G」 エリアでは、下り最大110Mbpsの高速通信が可能になります。

ソフトバンクにおける従来のiPhoneは、FDD-LTE方式による高速データ通信である「SoftBank 4G LTE」で通信を行っていましたが、iPhone 6 / 6 Plusは、規格上Band 38, 39, 40, 41のTD-LTEをサポートしているため、国内ではBand41(2.5GHz帯)で展開されているUQのWiMAX2+同様、TD-LTEのSoftBank 4G(AXGP)が使えることになります。

iPhone 6 /6 PlusはAXGPに対応したことにより、通信の効率化が図れるため、さらなる高速通信が期待できます。

iPhone 6 / 6 Plus ソフトバンクは最大110Mbps のSoftBank 4Gが対応

Hybrid 4G LTEにも対応

Hybrid 4G LTE

また、ソフトバンクには、2つの高速通信「SoftBank 4G LTE」と「Soft Bank 4G」が使える「Hybrid 4G LTE」と呼ばれるサービスブランドがあります。

「Hybrid 4G LTE」の対応機種は、今まではAndroid端末しかありませんでしたが、iPhone 6 / 6 Plusも「Hybrid 4G LTE」に対応することが可能になります。

「Hybrid 4G LTE」の接続される回線のプライオリティは、TD-LTE、FDD-LTE、3Gの順に、利用可能な回線の中でより高速な回線へ接続されます。

-iPhone ニュース
-,

関連記事

iPhone6s Plus、ディスプレイのバックライトモジュール供給不足により納期遅れか

KGI証券のアナリストMing-Chi Kuo氏は、日本のサプライヤー『Minebea』が生産するバックライトモジュールの供給不足により、iPhone6s Plusの納期が遅れていると投資家向けメモで …

iPhone6cの背面パネル画像がリークされる

『Nowhereelse.fr』は、中国の部品サプライヤー経由でリークされたiPhone 6cの背面パネル画像を紹介しています。 今回、リークされた画像を見る限り、背面パネルは、iPhone5cと同様 …

no image

Apple、「iPhone 6」発表イベントを9月9日に開催か?

Appleは「iPhone」の発表イベントを現地時間2014年9月9日に開催する予定であると、米IT系メディアサイト『Re/code』や、その他Bloomberg、Wall Street Journa …

11月3日に予約なしでも『iPhone X』が手に入る?

Appleが、初代iPhoneの発売から10周年目となる記念として、プレミアムモデル『iPhone X』を、2017年10月27日16時01より予約受付を開始し、11月3日から発売すると発表しています …

iPhone XS & iPhone XS Maxのタッチ&トライムービー

米アップルは9月12日のスペシャルイベント会場にて、『iPhone XS & iPhone XS Max』の実機をタッチ&トライコーナーとして設置し、メディア関係者が自由に触れて撮影した実機の動画が、 …

iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入