iPhone ニュース

iPhone 6 サファイアガラス採用スクリーンは、64GBモデルのみになるとアナリストが指摘

投稿日:2014年9月4日 更新日:

iPhone 6 サファイアガラス採用スクリーンは、64GBモデルのみになるとアナリストが指摘

iPhone 6の新機能として大いに期待されるサファイアガラススクリーンは、64GBモデルにのみ採用される可能性があると、『Piper Jaffray』のアナリストGene Munster氏が、投資家向けのリポートで指摘しています。

以前から、次世代iPhoneのフロントスクリーンには、初代iPhoneより採用されていた化学強化ガラス「ゴリラガラス」から、より傷がつきにくいサファイアガラスに変更されるのではないかと言われていました。

しかし、サファイアガラスを安定的に生産し、ディスプレイ用に正確な形状で切断するのは、コストの掛かる工程であるため、その点が大量生産を阻むネックとなっているようです。

同氏の見解では、Appleは、まず次期iPhone6の64GBモデルにのみサファイアガラスを採用することで市場テストを行い、消費者の意見を確認しフィードバックすることで、2年以内には同社製品全体をサファイアガラスに移行するのではと述べています。

さらに、氏は『iPhone 5s』の発売時に行った調査結果から、サファイアガラスが採用される64Gバイトモデルは、端末台数の30%を占める可能性があり、購入者の25%が64GBを選択するものと示唆しています。

また、Munster氏は、9月9日に開催される発表イベントにおいて、Appleは、iPhone 6 4.7インチ、5.5インチモデルを同時に発表し、それらには近距離無線通信(NFC)が搭載されると考えているようです。

そして、Appleはモバイル決済システムに関するなんらかの発表を70%の確率で行うと予測しており、『iWatch』に関する発表を行うかどうかについては半々であると述べています。

Munster氏の2年以内という予測が正しいのであれば、全モデルにサファイアガラスが搭載されるのは、単純に考えて来年の『iPhone 6s』、『iPhone 6c』、もしくは、再来年の『iPhone 7』になるのでしょうか?

参照元:CNET

-iPhone ニュース
-,

関連記事

『iPhone 6』4.7/5.5インチモデルのホームボタンケーブル・インダクションフレックスケーブル画像が流出。サイズ2種類は確定的!?

次期iPhone 6/Airのホームボタン部分のフレックスケーブルのパーツが、フランスのITサイト『NowhereElse』によりリークされました。 このサイトは、以前にも、プリント基板の写真をいち早 …

Apple、ホームボタンのないiPhoneの開発を計画中か?

画像元:martinhajek Appleは、ホームボタンのない急進的なデザインのiPhoneを再設計すべく取り組んでいると伝えられています。 しかし、『Appleinsider』は、iPhoneのデ …

iPhone6s、新動画が公開される。FaceTimeカメラは大型センサー配備、ForceTouchの存在も!

新たに公開されたiPhone6sのディスプレイパネルを撮影した動画から、iPhone6sのFaceTimeカメラには、より大きなセンサーが搭載されることが判明しました。 より大きなセンサーの存在は、現 …

iPhone6sケースの耐久テスト動画が公開される。強度はiPhone6の2倍以上!

Appleの次世代iPhone(iPhone6s)には、Apple Watch Sportに採用されている「7000シリーズアルミニウム」が採用されると噂されていますが、YouTube上では、『Unb …

【噂】iPhone6s、2GBのRAM、A9チップ搭載で6月に量産開始か!?

中国のブログコミュニティーは、iPhone6sに関する噂で持ちきりのようです。それらの噂によれば、次期iPhoneは、2GBのRAM LPDDR4と、A9プロセッサを搭載され、圧力が感知が可能となる『 …

iPhone 11 Pro&ProMax 新機能・スペックまとめ
iPhone 11 新機能・スペックまとめ
iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入