iPhone ニュース iPhone6c

iPhone6cはiPhone5sに似ている!? 最新A9チップを搭載か

投稿日:

iPhone6cはiPhone5sに似ている!? 最新A9チップを搭載か

Apple製品の展望を数多く提供しているKGI証券のMing-Chi Kuo氏は、Appleが2016年の第1四半期にリリースすると噂される新型4インチiPhoneについて予想しています。

Kuo氏は、新型4インチiPhoneについて、「アップグレードされたiPhone 5sに似ている」と説明しています。

しかし、iPhone 5sとは異なり、ディスプレイにはiPhone 6/ 6sによく似た丸みを帯びた曲線状のガラス(ラウンドエッジ加工)を採用すると報告しています。

また、同氏は、『Apple Pay』 ※日本未対応 をサポートするためのNFCセンサーや、最新の64ビットアーキテクチャを持つ「A9」チップが搭載されると予測しています。

ただし、カメラは、iPhone 5sと同様のものになると述べているようです。

また、Kuo氏の投資ノートによれば、iPhone 6cは少なくとも2~3色のカラーバリエーションが用意され、金属ケースが採用されると記載されているようです。

4インチiPhoneの名称は、これまでの命名パターンに従って『iPhone 6c』と名づけられるようです。

iPhone6c、販売予測

Kuo氏は、「iPhone 6cは、来年の第1四半期にリリースされる。ヒットを期待したいが、控えめな販売になるだろう。」と予測しています。

製品の販売価格は、400~500ドル(約49,000~約60,000円)となり、iPhone販売の8~9%を占めるだろうと説明しています。

Kuo氏は、4インチのスマートフォンには、まだ需要があると考えており、新興市場のユーザーに向けて伸長するだろうと予想しています。

また、年明けのiPhone 6s / 6s Plusの販売は鈍化するが、新型4インチiPhoneの登場により、その減速を下支えすると考えているようです。

参照元:9to5mac

-iPhone ニュース, iPhone6c
-,

関連記事

『iPhone6』発売日は、やはり9月19日(金曜日)が濃厚

Appleは、9月9日に開催されるイベントのために、報道関係者に対して招待状を出したと伝えられていますが、では、iPhone 6が実際に店頭に並ぶのはいつなのでしょうか? 例年のスケジュールに基づけば …

Apple、10月17日(金曜日)に中国でiPhone6 / 6 Plusを発売

先ほど、Appleは中国でのiPhone6の販売を開始するのに必要な最終的なライセンスを受けていたことが明らかになりました。 これにより、Appleは、中国でiPhone6 / 6 Plusを10月1 …

iPhone SEは、iPhone 6sよりバッテリーの持ちが良くなるらしい

画像元:Gadgets 360 Appleは、3月23日に4インチモデル『iPhone SE』を発表しました。 デザインは、2013年にリリースされた『iPhone 5s』によく似ていますが、性能面で …

発売から3か月、現在のiPhone7 / 7Plusの入出荷状況

画像元:Apple_Events Appleから発売されたiPhone7シリーズも、発売当初に比べるとiPhone7がユーザーの手に入るまでの期間が大幅に短縮されているようです。 リリースから約3か月 …

中国でのiPhone販売がApple躍進の原動力に

先日Appleは、第2四半期の業績発表を行い、第2四半期としては過去最高のiPhone販売台数を記録したことを報告しました。 Apple、第2四半期の業績を発表。売上580億ドル、純利益136億ドルで …

iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich