iPhone ニュース

iPhone6 4.7インチ・5.5インチモデルのバッテリー容量が判明か?

投稿日:

iPhone6 4.7インチ・5.5インチモデルのバッテリー容量が判明か?

iPhone 6 5.5インチモデルのバッテリー

iPhone 6のバッテリー容量について、新たな情報がリークされました。

iPhone 6のバッテリー容量は、従来のものに比べても大型化されるものと考えられています。

iPhone 6は、ディスプレイサイズが大型化し、チップのクロック数も現行モデルの倍になると言われています。

ディスプレイサイズが大型化することは、必然的に本体サイズも大きくなるため、それに応じてバッテリー容量も大容量化されるのは確実とみられています。

台湾のApple Dailyが、リークしたとされる5.5インチモデルのバッテリモジュールは、2915mAhであるとしています。

一方、4.7インチモデルについては、フランスのNowhere Elseが1810mAhになると伝えています。

現行モデルのiPone 5s(4インチ)は、バッテリー容量は1570mAhなので、4.7インチモデルとサイズ比で考えた場合1844.75mAhとなるため、1810mAhという予想される数字は、ほぼサイズ分の容量増加になります。

容量が増加されれば、バッテリー稼働時間が伸びる可能性もありますが、ディスプレイの大型化と新型プロセッサが搭載されるなど電力消費も増加することが予想されるため、バッテリー稼働時間は実質iPhone 5sと同等程度となるとの見方もあります。

また、先日、iPhone 6 4.7インチモデルのバッテリー容量が2100mAhになるという情報が流れましたが、これは発信者が情報源を明らかにしていないなど、情報の正確性に欠けると見られており、誤報である可能性が高いようです。

参照元:MacRumors

-iPhone ニュース
-,

関連記事

「iPhone X」用の保護フィルムでFace ID認証できなくなる?

10月27日16時01分より、予約受付が開始された新型のiPhone『iPhone X(アイフォーンテン)』について、MACお宝鑑定団[羅針盤]にて、ディスプレイ保護フィルムの取り扱いについて注意点が …

4インチiPhone『iPhone SE』の噂まとめ

画像元:wikimedia Appleは、今月21日の週に開催する発表イベントにおいて、4インチiPhoneをデビューさせる計画であると予想されています。 Appleの発表イベントは、カリフォルニア州 …

Apple、2015年にiPhone6c(4インチモデル)をリリースする計画は白紙か?アナリストが伝える

画像元:SET Solution 昨年12月以来、Appleは、2015年後半にiPhone 6s / 6s Plusと並んで、低コストのエントリーモデルとしてiPhone 6c(4インチモデル)をリ …

Apple、2016年第2四半期決算で、2003年以来最も低い前年比収益を報告

Appleは、2016年3月26日を末日とする2016年度の第2四半期(1月~3月)の業績を発表しました。 第2四半期の売上高505億ドル、純利益105億ドル、1株当たり利益(EPS)は1.90ドルと …

iPhone6s Plus、ディスプレイのバックライトモジュール供給不足により納期遅れか

KGI証券のアナリストMing-Chi Kuo氏は、日本のサプライヤー『Minebea』が生産するバックライトモジュールの供給不足により、iPhone6s Plusの納期が遅れていると投資家向けメモで …

iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich