iPhone ニュース iPhone6s

iPhone6sのフレックスケーブル、iSightカメラ、ホームボタンリングなどのパーツ写真が公開される

投稿日:2015年7月31日 更新日:

iPhone6sのフレックスケーブル、iSightカメラ、ホームボタンリングなどのパーツ写真が公開される

フランスのWEBサイト『Nowhereelse.fr』が公開したパーツ写真は、音量調整ボタン、ミュートスイッチ、電源ボタンとLEDフラッシュなどを収納可能とする統一フレックスケーブルです。

iPhone6s フレックスケーブル

iPhone6では、同様の部品を接続するために、別々の2つのケーブルを用意していますが、今回、リークされたパーツ写真からは、iPhone 6s / 6s Plusの内部設計が変更されるという、かねてよりの噂を裏付ける内容となっています。

Appleが、2つのパーツを一つに統合したのは、パーツの削減と組み立て効率の向上を図るためかもしれないと『Nowhereelse.fr』は推測しています。

iSightカメラ用のリング?

iSightカメラ用のリングか?

リークされたパーツ写真から、新しいiPhone6sのiSightカメラ(リアカメラ)は、iPhone6で一部の不評を買った外部リングを持つことが予想されます。

出っ張った形状のカメラは、見た目の問題だけなく、平面に置いた場合に水平にならないという実用性の問題も持ち合わせていました。

ホームボタン用のリング?

iSightカメラ用のリングか?

また、今回リークされたホームボタンリングと思われるパーツ写真からは、AppleがTouch ID対応のホームボタンにこだわっていることが分かります。

写真を見る限りでは、iPhone6と同様のシャンパンゴールドカラーで陽極酸化処理が施されているように見えます。

iPhone 6s / 6s Plusは、ForceTouch機能やA9プロセッサ、2GBのRAM、12MP(1200万画素)リアカメラなどを搭載し、今年の秋にリリースされることが予想されています。

また、『AppleWach』に採用された7000シリーズアルミニウムや新たなカラーオプション「ローズゴールド」が追加されるのではないかと噂されています。

参照元:appleinsider , nowhereelse.fr

-iPhone ニュース, iPhone6s
-, ,

関連記事

iOSの開発コードに「ForceTouch」を示唆する記述を確認。iPhone6sへの搭載は確実か?

iOSの開発コード内で発見された記述から、Appleの次世代iPhoneには感圧タッチ技術「ForceTouch」のテストを実装していることが明らかになりました。 以前から、Appleのソースコード内 …

iPhone6cはiPhone5sに似ている!? 最新A9チップを搭載か

Apple製品の展望を数多く提供しているKGI証券のMing-Chi Kuo氏は、Appleが2016年の第1四半期にリリースすると噂される新型4インチiPhoneについて予想しています。 Kuo氏は …

iPhone XS & iPhone XS Maxのタッチ&トライムービー

米アップルは9月12日のスペシャルイベント会場にて、『iPhone XS & iPhone XS Max』の実機をタッチ&トライコーナーとして設置し、メディア関係者が自由に触れて撮影した実機の動画が、 …

開発者ログに、iPhone6cに関する形跡なし。今年のリリースは見送られる可能性が濃厚

米国でスマートフォン向けアプリプロモーションプラットフォームを展開する「Fiksu」は、今年、iPhone6cがリリースされる可能性を否定しています。 先月、「Fiksu」は、約150台のiPhone …

Apple WWDC 2015に関する予想まとめ

来週開催予定のWWDC(ワールドワイド デベロッパーズ カンファレンス)について分かっている予想をまとめてみました。 WWDC2015では、iOS9や新世代AppleTVが発表されるだろうと噂されてい …

iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入