iPhone ニュース iPhoneX

iPhone Xの製造が遅れて受け取りは2018年までずれ込む?

投稿日:

iPhone Xの製造が遅れて受け取りは2018年までずれ込む?

参照元:Apple

発売以来、人気好調の「iPhone 8」及び「iPhone 8 Plus」ですが、Appleが発表した発売日(9月22日)に手に出来たユーザーが例年の新機種発売時に比べて多かったのではないかと思われます。

その背景には、11月3日に発売が決定している10周年記念モデルである『iPhone X』の存在があるわけですが、今回はiPhoneを利用しているユーザーがiPhone Xへの乗り換えや新規契約を予定しており、iPhone 8の方は見送りにして人気が分散したため、発売日に手にすることが出来たのでは?との見解がありました。

現在、iPhone Xの需要が約5000万台にのぼるのではないかと、Apple関連の情報に明るいKGI証券のミンチー・クオ氏が予測しています。

さらに期待膨らむiPhone Xは、部品の製造計画が大幅に遅れてまだ40%ほどしか製造できていないと心配な報道があったばかり。

世界中で予約の殺到が予想されるため、発売当初は争奪戦になることは間違いなく、全ての予約者の手にiPhone Xが渡るのは、下手をすると2018年初旬までかかるのではないかと噂が流れています。

もし2017年10月に予約したのにも関わらず、2018年の中旬までかかってしまうようなら、さらなる次世代機「iPhone 9(仮)」に切り替える人も出てきそうですね。

参照元:9to5Mac

-iPhone ニュース, iPhoneX
-, ,

関連記事

iPhone6s / 6s Plus、そしてiPhone6cの新たなレンダリング画像が公開される

画像元:Martin Hajek – iPhone 6s! 6c? Appleは、明日午前2時に、少なくとも2種類の新型iPhoneを発表すると見られています。また、噂によれば、今年App …

iPhone6の本格生産に向けFoxconn、ロボットを1万台配備!

アップルの主要サプライヤーであるFoxconnは、iPhone6の製造に向けてロボットを1万台導入して生産能力を増強する模様です。 6月23日に、同社が中国本土だけで史上最大規模となる10万人を採用す …

iPhone SEのレンダリング画像が公開される

画像元:Martin Hajek 4インチモデル『iPhone SE(仮称)』は、3月21日の週に開催される発表イベントでお披露目されるという噂がささやかれていますが、Apple製品のコンセプトデザイ …

iPhone7に搭載されるA10チップは、TSMCが独占供給か

今年9月にリリースされたiPhone6sに搭載されているA9チップは、『TSMC』と『Samsung』の両社によって供給されていますが、ベンチマークテストの結果から2つのチップには性能差があることが明 …

AppleWatchの供給元は、LG有機ELディスプレイ。iPhone6sは、16GBが廃止され32GBがベースモデルに?

新たな情報により、Appleは、2015年iPhoneフラッグシップモデルに32GBストレージを提供することを示唆しています。 また、次期iPhoneの大規模生産を前に、Apple初のスマートウォッチ …

iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich