iPhone ニュース iPhone6s

iPhone6sはRAM容量が2GBになったけど、iPhone6に比べて性能はどれだけ違うの? 比較検証動画の結果は・・

投稿日:2015年9月28日 更新日:

iPhone6sはRAM容量が2GBになったけど、iPhone6に比べて性能はどれだけ違うの? 比較検証動画の結果は・・

Appleは、iPhone6sの発表時において、RAM容量に関する情報を明らかにしませんでした。

しかし、Xcodeやベンチマークテストの結果、iPhone6sのメモリはLPDDR4が採用され、RAM容量は2GBであることが判明しています。

iPhone6のRAM容量は1GBだったため、iPhone6sのRAM容量は倍増したことになります。

RAM容量が増加されたことにより、アプリケーションなどは、よりサクサクとスムーズな動作を実現しています。

また、本体起動速度やアプリ起動速度も高速化され、省電力性能も向上するなど、あらゆる面で改善されているようです。

『iDownloadBlog』は、iPhone6 PlusとiPhone6s Plusのサイト表示速度を比較した動画をYoutube上に公開しています。

動画では、iPhone6s PlusはiPhone6 Plusに比べて処理速度が向上し、快適に動作していることが分かります。

iPhone6s Plusは、タブに戻る時にリロードを必要することなく、複数のWEBサイトをブラウザ上で表示しています。

iPhoneのRAM容量が1GBというのは物足りないと以前から指摘されていましたが、AppleはiPhone6sにおいて、その不満を改善したと言えます。

参照元:MacRumors

-iPhone ニュース, iPhone6s
-, ,

関連記事

Apple、開発者向けiOS 9.1パブリックベータ版を公開

Appleは、先日開催したスペシャルイベントにおいて、iOS 9を9月16日(現地時間)に配信することを発表しましたが、9月9日(現地時間)、Appleは、開発者向けiOS 9.1のパブリックベータ版 …

『iPhone 6』背面パネル、フロントパネルなどの写真がリークされる。やはり、カラーラインナップは現行モデルと同じ?

iPhone6の背面パネルとフロントパネルの最終構造と思われる写真が中国のソーシャル・ネットワークFeng.comに公開されました。 これまでリークされたiPhone 6に関する写真の多くはレンダリン …

iPhone6 供給が改善される。需要は引き続き堅調に推移。

Piper Jaffrayのアナリスト、Gene Munsterによって行われた調査によれば、iPhone6 / 6 Plusは供給が改善されたことも後押しされ、需要も大幅な成長を遂げていると示されて …

【噂】サプライチェーンが、iPhone6sの3Dタッチセンサーについて言及

Appleは、Apple Watchの『Force Touch』のような3DタッチセンサーをiPhone 6sにも加えることを検討していると、中国のサプライチェーンからの情報源を元に台湾の新聞『經濟日 …

『iPhone 6』新たにフロントパネル、電源ボタン、ミュートボタン、SIMトレイなどの写真が流出!

以前に背面パネルの写真をリークしたモスクワのFeld & Volkにより、新たなiPhone 6(4.7インチモデル)のリーク写真がアップされたことを『MacRumors』が伝えています。 …

iPhone 11 Pro&ProMax 新機能・スペックまとめ
iPhone 11 新機能・スペックまとめ
iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入