iPhone ニュース iPhone6s

iPhone6sはRAM容量が2GBになったけど、iPhone6に比べて性能はどれだけ違うの? 比較検証動画の結果は・・

投稿日:2015年9月28日 更新日:

iPhone6sはRAM容量が2GBになったけど、iPhone6に比べて性能はどれだけ違うの? 比較検証動画の結果は・・

Appleは、iPhone6sの発表時において、RAM容量に関する情報を明らかにしませんでした。

しかし、Xcodeやベンチマークテストの結果、iPhone6sのメモリはLPDDR4が採用され、RAM容量は2GBであることが判明しています。

iPhone6のRAM容量は1GBだったため、iPhone6sのRAM容量は倍増したことになります。

RAM容量が増加されたことにより、アプリケーションなどは、よりサクサクとスムーズな動作を実現しています。

また、本体起動速度やアプリ起動速度も高速化され、省電力性能も向上するなど、あらゆる面で改善されているようです。

『iDownloadBlog』は、iPhone6 PlusとiPhone6s Plusのサイト表示速度を比較した動画をYoutube上に公開しています。

動画では、iPhone6s PlusはiPhone6 Plusに比べて処理速度が向上し、快適に動作していることが分かります。

iPhone6s Plusは、タブに戻る時にリロードを必要することなく、複数のWEBサイトをブラウザ上で表示しています。

iPhoneのRAM容量が1GBというのは物足りないと以前から指摘されていましたが、AppleはiPhone6sにおいて、その不満を改善したと言えます。

参照元:MacRumors

-iPhone ニュース, iPhone6s
-, ,

関連記事

iPhone Xの製造が遅れて受け取りは2018年までずれ込む?

参照元:Apple 発売以来、人気好調の「iPhone 8」及び「iPhone 8 Plus」ですが、Appleが発表した発売日(9月22日)に手に出来たユーザーが例年の新機種発売時に比べて多かったの …

【噂】iPhone7は、iPhone史上最薄になる!?アナリストによる予測

KGI証券のアナリストMing-Chi Kuo氏の予想によると、来年リリース予定のiPhone7は、iPod touchやiPad Air 2と同等の厚みで、史上最薄になるかもしれません。 Kuo氏は …

Apple CEO Tim Cook、iPhone6 / 6Plusの需要が供給量をはるかに凌ぐと証言

Appleは、2014年度第4四半期(2014年7~9月期)の業績を発表しました。 AppleのCEO、Tim Cook氏は、iPhone6 / 6Plusの需給間のバランスに関してコメントしています …

iPhone8には急速充電器が同梱か?

画像元:MacRumors   新しく発売された『iPad Pro』は「USB-C 電源アダプター」と「USB-C Lightningケーブル」を使用することで、急速充電が可能になるのですが …

Apple、iPhone 6 Plusが曲がる問題を受け、自社テストをメディアに公開する – 通常の使用で曲がることはまれ

耐久性テスト Appleは、9月25日(現地時間)、iPhone 6 Plusが曲がる事例があったことを正式に認めましたが、そのような事例は少数のユーザーでのみ散見され、厳格な品質保証基準を持つApp …

iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich