iPhone ニュース

Appleの次期iPhone 6は、128GBのストレージモデルが発売される?

投稿日:

Appleの次期iPhone 6は、128GBのストレージモデルが発売される?

大量のデータをiPhone上で保存しているユーザーにとって、このニュースは朗報かもしれません。

9to5Macは、GeekbarのWeiboアカウント上でリークされた回路図は、Appleが、NANDフラッシュ記憶装置を備えたiPhone 6を開発したことを示唆するものであると伝えています。

これは、128GBモデルは、iPhone 5s(64GB)の2倍、iPad Air(128GB)と同等という最大規模のストレージ容量です。

NANDフラッシュモジュール、128GBは東芝製

Appleの次期iPhone 6は、128GBのストレージモデルが発売される?

また、今回リークされた別のリスト画像からは、16GBと64GBモデルは、東芝とSKハイニックス(韓国)から、また64GBはサンディスク(米国)から、128GBは東芝から、NANDフラッシュモジュールを採用していることが分かります。

現行のiPhone 5sは、16GB(67,800円 税別)、32GB(77,800円 税別)、64GB(87,800円 税別)という3種類のモデルで(容量が2倍になることで、価格は1万円上がる)で展開していますが、今回、リークされたリストからは32GBモデルの記載は見当たらないようです。

これは、32GBモデルをオミットすることで、最上位モデルである128GBへ、より多くの価値を集約させ、ユーザーにアップセルを促進する狙いがあるとの指摘もあります。

とはいえ、今回流出したリストに記載されていないだけで、32GBモデルを含めた合計4つの容量でiPhone 6を販売する可能性も十分にあります。

128GBは5.5インチモデルのみ採用か?

今年の6月に、Appleは128GBは5.5インチモデルのみに採用し、5.5インチモデルは32GB、64GB、128GBの3つのモデルを提供し、4.7インチモデルは32GBと64GBの2つのモデルになるとのリーク情報が伝えられました。

しかし、噂はあくまでも噂であり、正確なものではないため、内容の詳細は不明です。

全ては9月9日の発表イベントで、Appleの正式発表により明らかになると予想されます。

参照元:9to5Mac

-iPhone ニュース
-,

関連記事

米国、iPhone6ユーザーの42%が「Apple Pay」を使用していることが判明

米国のコンサルティング会社『Auriemma Consulting Group』の調査によると、米国内におけるiPhone6ユーザーの42%が「Apple Pay」を使用していることが明らかになりまし …

iPhone6sのフレックスケーブル、iSightカメラ、ホームボタンリングなどのパーツ写真が公開される

フランスのWEBサイト『Nowhereelse.fr』が公開したパーツ写真は、音量調整ボタン、ミュートスイッチ、電源ボタンとLEDフラッシュなどを収納可能とする統一フレックスケーブルです。 iPhon …

「iPhone 6」の5.5インチモデルの発売は2015年にずれ込む?

KGI Securities のアナリスト Ming-Chi Kuo氏が、今秋発売と噂される「iPhone 6」の2モデル(4.7インチ版と5.5インチ版)のうち、5.5 インチモデルについて、製造上 …

Apple、iPhone 6 Plusが曲がる問題を受け、自社テストをメディアに公開する – 通常の使用で曲がることはまれ

耐久性テスト Appleは、9月25日(現地時間)、iPhone 6 Plusが曲がる事例があったことを正式に認めましたが、そのような事例は少数のユーザーでのみ散見され、厳格な品質保証基準を持つApp …

iPhone6sはRAM容量が2GBになったけど、iPhone6に比べて性能はどれだけ違うの? 比較検証動画の結果は・・

Appleは、iPhone6sの発表時において、RAM容量に関する情報を明らかにしませんでした。 しかし、Xcodeやベンチマークテストの結果、iPhone6sのメモリはLPDDR4が採用され、RAM …

iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich