iPhone ニュース iPhone6s iPhone6s 噂

iPhone6s搭載予定のA9チップは、サムスン、Globalfoundriesが受注の過半数を獲得か

投稿日:2015年1月19日 更新日:

iPhone6s搭載予定のA9チップは、サムスン、Globalfoundriesが受注の過半数を獲得か

情報筋により、サムスン電子とGlobalfoundriesは、14nm FinFETプロセスとAppleのA9プロセッサの受注を合わせた70%を確保していると台湾メディア『DigiTimes』が伝えています。

サムスンは、Appleとサムスン自身の携帯電話部門の両方からの要請で、14nm FinFETプロセスのノード上の要求に応じるために、毎月30,000-40,000 12インチのウェハを生産する準備が出来ていると報じています。

サムスンは、この14nm FinFETプロセスにより、自身の次世代Exynos(エクシノス)プロセッサを構築するものと考えられています。

Globalfoundriesは、毎月20,000-30,000ウェハという推定生産能力の利用可能性により、14nm A9チップ製造のためのサムスンのバックアップとして使用されると情報源は示しています。

また、iPhone6用のA8チップの全てを製作している台湾のSemiconductor Manufacturing Company(TSMC)は、16nm FinFETプロセスと、次世代A9チップの残り30%の受注を占めるものと情報源は指摘しています。

この情報により、A9チップは異なる2種類(サムスン、Globalfoundries、TSMCの14nm FinFETプロセスと、TSMCの16nm FinFETプロセス)のプロセス技術が採用されることが予想されます。

GLOBALFOUNDRIES、2014年4月にサムスンと14nm FinFET提携

2014年4月には、Globalfoundriesとサムスンは、14nm FinFETプロセス技術を提供するために両者は協力することを発表しました。

14nm世代のFinFETプロセスは、サムスンが開発し、サムスンと同一の14nmプロセスをGlobalfoundriesにライセンス供与しています。

参照元:DigiTimes

-iPhone ニュース, iPhone6s, iPhone6s 噂
-, , ,

関連記事

iPhone6sには、より薄型で小型化されたLEDバックライトチップが使用される?

『DigTimes』による新たなレポートによると、次期iPhone(iPhone6s)は、より小型化されたLEDバックライトチップを利用することにより、これまで以上にスリム化と軽量化が図られるようです …

iPhone XS(アイフォーンテンエス)を予約するなら

参照元:Apple EVENTS Appleの新社屋に併設された「Steve Jobs Theater(スティーブ・ジョブズ・シアター)」にて、現地時間2018年9月12日午前10時(日本時間9月13 …

A9チップの供給元はSamsungとTSMC。Samsung製A9チップはTSMCに比べて10%小さいことが判明

AppleのA9チップを開発しているのはSamsungとTSMCであるという噂は、iPhone6s / 6sの発表以前から囁かれていました。 また、両社は、異なる技術(Samsungは14nmFinF …

Apple、アリゾナ州のサファイア工場は、20億ドルをかけデータセンターへ

Appleは、アリゾナ州メサの、GTアドバンスト·テクノロジーズ(GTAT)に貸し出していた、サファイア工場の用途について計画案を発表しました。 1.3百万平方フィートの工場は、クラウド·ネットワーク …

本物のiPhone 6!?アップル・ベータ・テスターが写真をリーク

AppleのiPhone 6と見られる商品画像がリークされたと、技術系サイト『TechRadar』が伝えています。 この写真により、次期iPhoneは大画面で、スリムなフレームを持ち、エッジのとれた丸 …

iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich