iPhone ニュース iPhone6s iPhone6s 噂

iPhone6s搭載予定のA9チップは、サムスン、Globalfoundriesが受注の過半数を獲得か

投稿日:2015年1月19日 更新日:

iPhone6s搭載予定のA9チップは、サムスン、Globalfoundriesが受注の過半数を獲得か

情報筋により、サムスン電子とGlobalfoundriesは、14nm FinFETプロセスとAppleのA9プロセッサの受注を合わせた70%を確保していると台湾メディア『DigiTimes』が伝えています。

サムスンは、Appleとサムスン自身の携帯電話部門の両方からの要請で、14nm FinFETプロセスのノード上の要求に応じるために、毎月30,000-40,000 12インチのウェハを生産する準備が出来ていると報じています。

サムスンは、この14nm FinFETプロセスにより、自身の次世代Exynos(エクシノス)プロセッサを構築するものと考えられています。

Globalfoundriesは、毎月20,000-30,000ウェハという推定生産能力の利用可能性により、14nm A9チップ製造のためのサムスンのバックアップとして使用されると情報源は示しています。

また、iPhone6用のA8チップの全てを製作している台湾のSemiconductor Manufacturing Company(TSMC)は、16nm FinFETプロセスと、次世代A9チップの残り30%の受注を占めるものと情報源は指摘しています。

この情報により、A9チップは異なる2種類(サムスン、Globalfoundries、TSMCの14nm FinFETプロセスと、TSMCの16nm FinFETプロセス)のプロセス技術が採用されることが予想されます。

GLOBALFOUNDRIES、2014年4月にサムスンと14nm FinFET提携

2014年4月には、Globalfoundriesとサムスンは、14nm FinFETプロセス技術を提供するために両者は協力することを発表しました。

14nm世代のFinFETプロセスは、サムスンが開発し、サムスンと同一の14nmプロセスをGlobalfoundriesにライセンス供与しています。

参照元:DigiTimes

-iPhone ニュース, iPhone6s, iPhone6s 噂
-, , ,

関連記事

iPhone7シリーズは3種類か?

※イメージ図 現行のiPhone 6/6 plusやiPhone SEと比較すると、新型iPhone7/7 Plusは新しいデザインや機能を持ち、大きくモデルチェンジされたiPhoneになるのではと、 …

iPhone7にオトナ向けの渋い新カラー『ダークブルー』登場?

画像元Martin Hajek これまでiPhoneシリーズにはブラックの設定がなかったためか、iPhone5sで追加されたスペースグレイは以降のシリーズであるiPhone6、iPhone6s、iPh …

iPhone6s、6.9mmから7.1mmに厚みが増す? リーク図面により判明

画像元:Engadget日本版 『Engadget日本版』は、中国の信頼できる消息筋からiPhone6sの図面を入手したことを報じています。 リークされた図面から判明した点は、iPhone6sの厚みは …

4インチiPhone『iPhone SE』の噂まとめ

画像元:wikimedia Appleは、今月21日の週に開催する発表イベントにおいて、4インチiPhoneをデビューさせる計画であると予想されています。 Appleの発表イベントは、カリフォルニア州 …

Force Touch(感圧タッチ)が搭載されるのは、iPhone6sPlusだけ?

台湾の経済日報(Economic Daily News)は、Appleの圧力検知センサー『Force Touch』技術は、iPhone6sPlusにのみ搭載される可能性があると報じています。 Forc …

iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich