iPhone ニュース iPhone6s iPhone6s 噂

【噂】iPhone 6sのRAMは「LPDDR4」2GB搭載で、より高速なアクセスが可能になる?

投稿日:2015年1月16日 更新日:

【噂】iPhone 6sのRAMは「LPDDR4」2GB搭載で、より高速なアクセスが可能になる?

Appleは、次世代iPhone6s(仮称)に、より高速なLPDDR4 DRAMを使用する可能性があると台湾のTechNews(G Gor Gamesを経て)が伝えています。

このRAMモジュールは、低消費電力が特徴で、現在のiPhone 6 / 6 Plusで使用されている1GB LPDDR3のRAMに比べて大幅にパフォーマンスが向上します。

サプライチェーン・ソースによると、iPhone 6s用のLPDDR4 RAMモジュールは、ハイニックス、サムスン、マイクロン-エルピーダによって主に供給されます。

伝えられるところでは、エルピーダは予定より遅れましたが、現在はAppleの需要を満たすレベルにまで、その製造工程を改善したようです。

マイクロン-エルピーダとハイニックスは、現在のiPhone 6 / 6PluモデルのRAMのサプライヤーであることが、iFixitの解体分析により判明しています。

iPhone 6sのデザインは、iPhone6と同じ?

また、Appleの次世代iPhoneは、内部改善(A9プロセッサとデュアルレンズ、DSLR一眼レフ品質カメラ搭載)され、デザインは現行モデルのiPhone 6と同じものになると噂されています。

さらに、iPhone6sは、速いタップと強いタッチの圧力を区別するための技術、Force Touch(フォースタッチ)の採用もほのめかしています。

【噂】iPhone 6sは、デュアルレンズカメラ、Force Touch(フォースタッチ)を搭載か?

しかし、AppleWatchは、Force Touchをサポートするための電極センサーとペアになるフレキシブルOLEDディスプレイを使用しているため、ディスプレイ技術の大きな転換を必要とすることが予想されますが、Appleがどのような形でiPhoneにこれらのシステムを実装するかは明らかになっていません。

参照元:MacRumors

-iPhone ニュース, iPhone6s, iPhone6s 噂
-, ,

関連記事

【噂】iPhone6s、2GBのRAM、A9チップ搭載で6月に量産開始か!?

中国のブログコミュニティーは、iPhone6sに関する噂で持ちきりのようです。それらの噂によれば、次期iPhoneは、2GBのRAM LPDDR4と、A9プロセッサを搭載され、圧力が感知が可能となる『 …

AppleWatchの供給元は、LG有機ELディスプレイ。iPhone6sは、16GBが廃止され32GBがベースモデルに?

新たな情報により、Appleは、2015年iPhoneフラッグシップモデルに32GBストレージを提供することを示唆しています。 また、次期iPhoneの大規模生産を前に、Apple初のスマートウォッチ …

磁石/金属を使用した付属品は、iPhone 6 Plusのカメラが誤動作する原因に

一部のユーザーから、iPhone 6 Plusのカメラ機能やNFC機能に問題が生じていると『9to5Mac』が報告しています。 磁石やアクセサリーの金属部分をデバイス本体に近づけると機能が損傷・損壊す …

iPhone 7Plusのデュアルカメラ搭載見送り確定か?

画像元Jermaine Smit 先日、『Macお宝鑑定団Blog』が、「iPhone 7plusの搭載予定だとされていたデュアルカメラが、技術的な問題から搭載を見送ることになりそうだ」と衝撃的な情報 …

iPhone6sの新色は、ピンクではなくローズゴールドで確定か

画像元:martinhajek.com Appleは、iPhone6sのカラーオプションに、現在のスペースグレー、シルバー、ゴールドの他に、新色を追加するのではないかと噂されています。 新色に関しては …

iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich