iPhone ニュース iPhone6s

iPhone6s、1〜2週間遅れで今月末から量産体制へ

投稿日:2015年8月10日 更新日:

iPhone6s、1〜2週間遅れで今月末から量産体制へ

Appleの次世代iPhone(iPhone 6s)の生産ラインは、今月末に本格的な量産体制に入る予定であると、KGI証券のアナリストMing-Chi Kuo氏は報告しています。

これにより生産開始時期は、当初の予定より1〜2週間遅れることになります。しかし、この生産開始時期の変更は、Appleのリリース計画に影響を及ぼすものではないと指摘しています。

Appleは、9月9日にiPhone 6sの発表を行い、9月中旬(9月18日?)にリリースすると噂されています。

iPhone 6sの60%、iPhone 6s Plusの100%をFoxconnが請け合う

Kuo氏は、iPhone 6sの製造は、Appleの長年のパートナーであるFoxconnが60%を担うと予想しています。また、残りの注文については、Pegatronが請け負うと見られています。

一方、iPhone6s Plusの製造は、全てFoxconnが担当すると見られています。

iPhone6s / 6s Plusに搭載されることが予想されるA9チップとForce Touchディスプレイは、既に生産されていると考えられており、最終的な組み立てはFoxconnとPegatronの工場で行われます

Foxconn、残業必至で大量生産へ

Appleは、新世代iPhoneへの増大する需要を見越して、Foxconnの工場に発注を増やしていると見られています。

鄭州市の工場では、従業員に残業を強いてでも大量生産を達成すると伝えられています。

また、Appleは、iPhone 6sの生産力を上げるために、現行のiPhone6シリーズの製造発注を削減していると見られています。

今年の早い時期に、Kuo氏は、次世代iPhoneの大量生産は、8月の中旬から後半になると予測しています。

そのため、今回報じられた1〜2週間の遅れは、想定内ということになります。

参照元:MacRumors

-iPhone ニュース, iPhone6s
-,

関連記事

iPhone6sはRAM容量が2GBになったけど、iPhone6に比べて性能はどれだけ違うの? 比較検証動画の結果は・・

Appleは、iPhone6sの発表時において、RAM容量に関する情報を明らかにしませんでした。 しかし、Xcodeやベンチマークテストの結果、iPhone6sのメモリはLPDDR4が採用され、RAM …

iPhone6s、4K動画撮影機能を備えた1200万画素リアカメラを搭載か? リーク文書により判明

中国版Twitterとして知られる『Weibo』上に、次世代iPhone(iPhone6s)に関するリーク情報が投稿されていたことを『MacRumors』は伝えています。 昨日、『Weibo』ユーザー …

AppleTV用アプリをアップデートして、スペシャルイベントを視聴に備えよう!

画像元:9to5Mac Appleは、9月12日に行われるスペシャルイベントの視聴が可能な『Apple TV』向けに配信している「Apple イベント」アプリを2.28にアップデートしました。 今回の …

no image

新iPhoneの予約受付は9月15日、発売は9月22日か?

イギリスの大手携帯キャリア社の一つである『O2』にて、従業員へ向けて「iPhone8は9月22日に発売となる」と告知があったと、リーク情報で有名なベンジャミン・ジェスキン氏が明かしました。 例年の状況 …

iPhone 6用の新しいLightningケーブルは、リバーシブルUSB端子採用か?

Sonny Dickson氏により、リークされたLightningケーブル これまで、USBケーブルをコンピュータ・ポートに差し込んだことがある人なら誰でも、間違った方向に差した経験があると思いますが …

iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich