iPhone予約購入ガイド【最新情報】

最新iPhoneの発売日や予約状況、最新機能から特徴などiPhoneに関する最新ニュースを発信中!

iPhone ニュース iPhone6s iPhone6s 噂

次世代iPhoneは、8月に生産開始か? アナリストによるiPhone6s 11の予測

投稿日:2015年5月13日 更新日:

次世代iPhone(iPhone6s)は、8月に生産開始か?

Appleの製品計画予想に関して多くの実績を持つ、KGI証券のアナリストMing-Chi Kuo氏は、次世代iPhone(仮称:iPhone6s)に対する11の予測を行っています。

Kuo氏は、次世代iPhoneの4.7インチモデル(iPhone6s)と5.5インチモデル(iPhone6s Plus)は、8月半ばから下旬に量産体制に入ることを予測しています。

しかし、復活が噂される4インチモデルに関しては、2015年にはリリースされないと考えているようです。

Kuo氏が予測する次世代iPhoneの特徴は以下の通りです。

(1) Force Touchは、最大のアップグレードのセールスポイントであるだけでなく、サプライチェーンの主なボトルネックの一つになります。 Force Touchは、複数の入力方法と自筆署名のサポートにより、ユーザーエクスペリエンスを向上させることが出来ます。それは商業市場で拡大するために有益です。

(2) スクリーンは、既存のモデルと同じ解像度で、4.7と5.5インチのままになります。新しい4インチモデルは登場しません。

(3) 追加のケースカラー、ローズゴールドが出るでしょう。それはApple Watchエディションのローズゴールドにマッチします。

(4) カメラは画素のアップグレードを持つことになります。12 MPの可能性が高いです。

(5) マイクロフォンは、音声品質を向上させるために、スピーカーの近くに追加されます。

(6) アップグレードされた2GB LPDDR4とA9プロセッサが採用されます。

(7) 曲げ問題は、異なるケース材料と内部機械設計変更を使用することにより改善されます。

(8) 落下試験の問題が解決できれば、5.5インチモデルは、サファイアカバーレンズでユニット数は限られるでしょう。

(9) Touch IDの認識率は、ApplePayを促進するために、さらに改善されます。

(10) ジェスチャーコントロールサポート。

(11) これは、大量生産が8月半ばから下旬に開始されることが予測されます。2015年の総出荷台数は80-90mn、4.7インチと5.5インチモデルの比率は2:1です。

次世代iPhoneの主要なセールスポイントとしては、AppleWatchやMacBook Proのトラックパッドに搭載された感圧タッチ技術である『Forth Touch』が挙げられます。

その他には、以前から2GBのRAM、A9プロセッサ、12メガピクセルのカメラ、カラーオプションにローズゴールドの追加、サファイアカバーレンズなどが採用されるのではないかと噂されていました。

また、Kuo氏は、2015年のiPhone総出荷台数は8000~9000万台になると見込んでいます。

昨年は、iPhone6 / 6Plus共に大量の注文が舞い込み、生産が需要に追いつかず品薄状態が続きましたが、今年はそうした懸念が解消されることを望みます。

参照元:MacRumors

-iPhone ニュース, iPhone6s, iPhone6s 噂
-, ,

関連記事

知りたい!新型2サイズ展開のOLED搭載iPhone XSの最新情報!

画像元:9to5Mac ここではApple本社で9月12日に行われる同社イベントにて、発表が予想されている新型のiPhoneは3種類のうち、新しく登場が予測されているOLED搭載の『iPhone XS …

iPhone6sのiSightカメラは、1200万画素、4K動画撮影対応、FaceTimeカメラはフラッシュ機能が追加

iPhone6s / 6s Plusは、リアカメラ、フロントカメラ共にアップグレードする可能性が濃厚のようです。 『9to5mac』は、情報筋からiPhone6sシリーズのリアカメラ(iSightカメ …

iPhone Xの上面の凹部分をフラットにするアプリ

参照元:Axiem Systems 『iPhone X』は前面フルディスプレイを採用しましたが、上部にカメラやセンサーを内蔵した部分がちょっとした凸凹として反映されています。この凸凹が気になるユーザー …

iPhone6sはRAM容量が2GBになったけど、iPhone6に比べて性能はどれだけ違うの? 比較検証動画の結果は・・

Appleは、iPhone6sの発表時において、RAM容量に関する情報を明らかにしませんでした。 しかし、Xcodeやベンチマークテストの結果、iPhone6sのメモリはLPDDR4が採用され、RAM …

iPhone6 供給が改善される。需要は引き続き堅調に推移。

Piper Jaffrayのアナリスト、Gene Munsterによって行われた調査によれば、iPhone6 / 6 Plusは供給が改善されたことも後押しされ、需要も大幅な成長を遂げていると示されて …

iPhone 14 Pro&ProMax 新機能・スペックまとめ
iPhone 14&iPhone 14 Plus 新機能・スペックまとめ
iPhone SE(3rd) 新機能・スペックまとめ
iPhone 13 Pro&ProMax 新機能・スペックまとめ
iPhone 13&iPhone 13 mini 新機能・スペックまとめ
iPhone 12 Pro&ProMax 新機能・スペックまとめ
iPhone 12 mini 新機能・スペックまとめ
iPhone 12 新機能・スペックまとめ
iPhone SE(2nd)新機能・スペックまとめ
iPhone 11 Pro&ProMax 新機能・スペックまとめ
iPhone 11 新機能・スペックまとめ
iPhone XS & XS Max 新機能・スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています