iPhone ニュース iPhone7 iPhone8

iPhone8とiPhone7の耐水性能は信頼できる?

投稿日:

iPhone8とiPhone7の耐水性能は信頼できる?

参照元:Apple

現在、好評販売中の『iPhone 8(アイフォーンエイト)』および、昨年発売された『iPhone 7(アイフォーンセブン)』は防沫性能、耐水性能、防塵性能を備えており、条件下でのテストにより、IEC規格60529にもとづくIP67等級に適合した『IP67規格』防塵・防水・耐水性能が実装されています。

この耐水基準は、「粉塵が内部に侵入せず」「規定の圧力、時間で水中に浸漬しても有害な影響を受けない」ことを差し、日常生活レベルでの水の侵入によるiPhoneの故障を防ぐ試みが施されています。

それを裏付けるようにyoutubeサイトにてiPhone8とiPhone7を同時に水に沈めるなどした耐水テストをEveryhingAppleProが公開しました。

この実験で、水中ではディスプレイもTouch IDセンサーも動作しないことが分かりました。これはセンサーが検知できないためで、タッチスクリーンが動作しないのは正常なのだそうです。

30分以上深さ1mの筒の中に沈めて水圧をかけても問題なく使用できることが動画では確認できます。

しかし、ユーザーの中にはiPhone8にフィルムを貼る作業を水中でするために、数分間お風呂につけたら画面消えて電源が入らなくなり、さらに基盤がショートしたという投稿もありました。(※記事はこちら

そのため、防水機能がついているからといって過信せず、大切に取り扱うほうが賢明かもしれませんね

参照元:EverythingApplePro

-iPhone ニュース, iPhone7, iPhone8
-, ,

関連記事

ソニー、iPhoneなどに搭載するCMOSセンサー製造に450億円の追加投資

『Bloomberg』は、ソニーが長崎、山形にある工場に対し、CMOSイメージセンサー増産のための3.76億ドル(450億円)にも上る設備投資を行うことを報じました。 この2月、ソニーは、8.726億 …

Apple、iPhone7を薄型化するため、ヘッドフォンジャックを廃止し、Lightningコネクタを採用?

画像元:flickr 『Appleinsider』は、Appleの最新情報を発信する『MACお宝鑑定団』の情報を引用し、来年リリース予定のiPhone7は、厚さを1mm以上薄くするためにヘッドフォンジ …

iPhone6sケースの耐久テスト動画が公開される。強度はiPhone6の2倍以上!

Appleの次世代iPhone(iPhone6s)には、Apple Watch Sportに採用されている「7000シリーズアルミニウム」が採用されると噂されていますが、YouTube上では、『Unb …

Apple、今年のiPhone発表イベントは9月9日!iPhone6と同時にウェアラブルデバイスも発表か?

Appleが米国時間8月28日、一部プレス向けに新製品発売イベントの招待状を配布していると様々なメディアが伝えています。 発表イベントは、9月9日 午前10時(現地時間)となり、以前から噂されていた通 …

iPhone Editionのコンセプトムービー

画像元:ConceptsiPhone 2017年度は初代iPhoneが発売されてから10周年にあたるため、毎年秋頃発売予想の新型iPhoneは、従来通りの定番シリーズ『iPhone 8』とは別に、特別 …

iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich