iPhone予約購入ガイド【最新情報】

最新iPhoneの発売日や予約状況、最新機能から特徴などiPhoneに関する最新ニュースを発信中!

iPhone ニュース

新型iPhone 来月から生産か

投稿日:2014年6月24日 更新日:

 6月24日(ブルームバーグ):米アップルのサプライヤーが中国で新型「iPhone(アイフォーン)」の量産を来月開始する。計画に詳しい複数の関係者が明らかにした。

同関係者によると、既存の機種よりも画面の大きい2機種を生産する。計画が公表されていないことを理由に匿名で語った。関係者2人によれば、一つは4.7インチの機種で9月ごろに小売業者に出荷される可能性がある。5.5インチの機種も生産の準備が行われており、同じ時期に提供される見込みという。

アップルの現行機種「アイフォーン5s」の画面サイズは4インチ。より大画面の新製品を準備しているのは、ライバルの韓国サムスン電子や台湾の宏達国際電子(HTC)が最大で5.7インチのスマートフォンを発売しているためだ。フォレスター・リサーチの試算によると、中国では大型画面の端末に需要が集まっており、2014年に販売されたアンドロイドOS搭載端末の4割は5インチを超える画面サイズだった。

アップルの広報担当、ナタリー・ケリス氏はコメントを控えている。

関係者の1人によれば、新型アイフォーンは従来の機種に比べて一段と丸みがあり薄型になる。5.5インチ型の生産は4.7インチ型に比べて複雑であるため生産効率の低下を招いており、量産に向けて克服すべき課題になっているという。

原題:Apple’s Larger IPhones Said to Start Mass Production NextMonth(抜粋)

-iPhone ニュース
-

関連記事

iPhone6の本格生産に向けFoxconn、ロボットを1万台配備!

アップルの主要サプライヤーであるFoxconnは、iPhone6の製造に向けてロボットを1万台導入して生産能力を増強する模様です。 6月23日に、同社が中国本土だけで史上最大規模となる10万人を採用す …

Apple、2017年のiPhoneに有機ELディスプレイ(OLED)を採用する計画か?

画像元:wikipedia Appleの商取引に詳しい情報筋によると、同社は来年のiPhoneリリースに間に合うように有機ELディスプレイ(OLED)の増産を議論するため、12月から韓国のディスプレイ …

Appleが1月よりバッテリーサービス料金を値上げへ

現在アップルでは『iPhoneのバッテリー交換プログラム』を展開中です。これは昨年12月よりiPhone 6以降の機種を継続利用している全世界のユーザーを対象に、経年劣化したバッテリーを無料もしくは3 …

iPhone XS/XS Max/XRの3機種のみ、最大5時間までは予備電力で改札通過OK!

Appleから発売&発表された3種類の新機種「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」には、万が一iPhone本体の充電が切れた場合でも、自動的に予備電力に切り替わり、 …

Apple、iPhoneの部品発注を10%削減

スイスの金融機関『Credit Suisse』のレポートによれば、AppleはiPhoneの部品発注を10%程度削減しているようです。 「部品発注の削減は、iPhone6s用の需要低迷によるものとみら …

iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入