iPhone ニュース iPhone7

Apple、少なくとも5種類の異なるiPhone7を試作中か?

投稿日:2015年12月1日 更新日:

Apple、少なくとも5種類の異なるiPhone7を試作中か?

2016年にリリース予定の次世代iPhoneは、現行モデルのiPhone6sに比べてより多くの機能が追加されることが予想されます。

いわゆる「S」シリーズは、前年度iPhoneのアップグレードモデルと位置づけられていますが、「S」が付かない「ナンバリングモデル」は、新しいデザインや機能を持つ、大きくモデルチェンジされたiPhoneになるのが通例です。

Appleは、新しい端末を生み出すべく最善の方法を模索していると『G For Games』は伝えています。

『G For Games』は、中国からの新しい噂だと説明した上で、Appleは、少なくとも異なる5種類のiPhone7プロトタイプの実験をしていると伝えています。

Appleは、サプライヤーの技術力を測りながら、どのモデルが最高のものになるか把握しようと考えているようです。

候補はUSB Type-C、3D Touch、デュアルカメラなど

報告書によると、これらのプロトタイプで見つけることができる技術の一部には、ヘッドセットと互換性のあるUSB Type-Cコネクタ、ワイヤレス充電技術、Force Touchテクノロジー、デュアルカメラ、および指紋認証技術などが含まれるようです。

Appleはまた、アクティブマトリクス式有機EL(AMOLED)ディスプレイ技術に着手していると言われています。

しかし、『G For Games』は、最近の報告に基づいて、AMOLEDディスプレイを搭載した最初のiPhoneは、2018年以前にリリースされることはないと説明しています。

Appleは、どのテクノロジーを次期iPhoneに採用するか決定していないため、今後iPhone7に関して報じられる噂は矛盾する内容となることが考えられます。

参照元:g for games

-iPhone ニュース, iPhone7
-,

関連記事

Apple、2015年第2四半期決算 – アナリストによる予想

KGI証券のアナリストMing-Chi Kuo氏は、Appleは、第2四半期(2015年1月〜3月)にiPhoneを5,820万台、iPadを1,010万台、Macを450万台出荷したと報告しています …

最新のiPhone7コンセプトデザインが公開される

画像元:GdgtCompare.com 2016年に発売されるであろうiPhone7のリリースを見据え、YouTube上では、洗練されたiPhone7のコンセプトデザインが公開されています。 iPho …

iPhone7には、東芝とSanDiskが開発した3次元NANDフラッシュメモリが搭載される?

Appleは、9月中旬に次世代iPhone(iPhone6s)をリリースすると見られていますが、早くも来年にリリースされるであろうiPhone7についての噂がサプライヤー筋から伝えられています。 今週 …

iPhone6sのフレックスケーブル、iSightカメラ、ホームボタンリングなどのパーツ写真が公開される

フランスのWEBサイト『Nowhereelse.fr』が公開したパーツ写真は、音量調整ボタン、ミュートスイッチ、電源ボタンとLEDフラッシュなどを収納可能とする統一フレックスケーブルです。 iPhon …

iPhone6sには、より薄型で小型化されたLEDバックライトチップが使用される?

『DigTimes』による新たなレポートによると、次期iPhone(iPhone6s)は、より小型化されたLEDバックライトチップを利用することにより、これまで以上にスリム化と軽量化が図られるようです …

iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich