iPhone予約購入ガイド【最新情報】

最新iPhoneの発売日や予約状況、最新機能から特徴などiPhoneに関する最新ニュースを発信中!

iPhone ニュース iPhone6s

iPhone 6s、M9コプロセッサ搭載で いつでも「Siri」を起動可能に

投稿日:

iPhone 6s、M9コプロセッサ搭載でいつでも「Siri」を起動可能

iPhone6s / 6s Plusに搭載されるA9チップには、新しいM9モーションコプロセッサが内臓されていますが、モーションコプロセッサは、加速度センサーや電子コンパスなどの処理を行うチップです。

M9モーションコプロセッサは、フィットネスデータを幅広く記録できるように、加速度センサー、コンパス、ジャイロスコープ、気圧計と繋がっています。

A9チップにM9内臓で省電力化

以前までのiPhoneは、MシリーズチップとメインCPUは別々でしたが、今回Appleは、A9チップにMシリーズチップを統合させました。

Appleは、M9をメインCPUへ統合させることで、デバイスのバッテリー寿命を消耗することなく、モーションセンサーを常に実行させることを可能にしました。

これにより、低消費電力で各種センサーからの入力を認識することができ、「Hey Siri」と話しかければいつでも起動するようになります。

以前までのiPhoneでは、電源に接続されている場合にのみ、「Hey Siri」で起動しましたが、電源に繋がっていなくても「Siri」を呼び出すことが可能です。

新たに歩行やランニングのペースを測定

前Mシリーズチップと同様に、M9も歩数、移動距離、高度の変化を測定します。

それに加えて、iPhone 6sでは、ユーザーの歩行やランニングのペースを測定出来るようになります。

これは、Apple WatchのS1チップと同様にバッテリーを消費するGPSを必要としません。

M9モーションコプロセッサは、iPhone6s / 6s Plus、およびiPad Proに搭載されます。

参照元:Appleinsider

-iPhone ニュース, iPhone6s
-, ,

関連記事

「iPhone 6」フロントパネルにサファイアガラスは搭載されない?

「iPhone 6のフロントパネルには、サファイアガラスが使用されるのでは?」という噂が、以前に出ていましたが、今回は、一部のアナリストから、この噂に対して疑問視する声が上がっています。 米国時間7月 …

次期iPhone 4.7インチ版は来週にも量産開始。5.5インチ版は8月中旬に

台湾の経済日報は18日、AppleのサプライヤーパートナーであるFoxconnが、iPhone 6の大量生産を4.7インチモデルは7月第3週から開始すると報じました。 一方、発売開始が来年にずれ込むと …

iPhone 6s Plusのリアケース写真がリークされる。構造・素材変更でより強固に

画像元:Future Supplier AppleのiPhone 6sの金属リアケースと見られるリーク写真が、香港のサプライヤー『Future Supplier』により公開されたことを『MacRumo …

iPhone 6 サファイアガラス採用スクリーンは、64GBモデルのみになるとアナリストが指摘

iPhone 6の新機能として大いに期待されるサファイアガラススクリーンは、64GBモデルにのみ採用される可能性があると、『Piper Jaffray』のアナリストGene Munster氏が、投資家 …

アップル豪雨による被災者向け特別修理サービスを提供

アップルが今回の豪雨災害により被害遭われた方に向けた特別修理サービスの実施を発表しました。 このお知らせについて:このページに掲載されている内容は、すべて発表日現在の情報です。予告なしに変更されること …

iPhone 12 Pro/ProMax 新機能・スペックまとめ
iPhone 12 mini 新機能・スペックまとめ
iPhone 12 新機能・スペックまとめ
iPhone SE 2nd 新機能・スペックまとめ
iPhone 11 Pro&ProMax 新機能・スペックまとめ
iPhone 11 新機能・スペックまとめ
iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入