iPhone ニュース iPhone6s

iPhone 6s、M9コプロセッサ搭載で いつでも「Siri」を起動可能に

投稿日:

iPhone 6s、M9コプロセッサ搭載でいつでも「Siri」を起動可能

iPhone6s / 6s Plusに搭載されるA9チップには、新しいM9モーションコプロセッサが内臓されていますが、モーションコプロセッサは、加速度センサーや電子コンパスなどの処理を行うチップです。

M9モーションコプロセッサは、フィットネスデータを幅広く記録できるように、加速度センサー、コンパス、ジャイロスコープ、気圧計と繋がっています。

A9チップにM9内臓で省電力化

以前までのiPhoneは、MシリーズチップとメインCPUは別々でしたが、今回Appleは、A9チップにMシリーズチップを統合させました。

Appleは、M9をメインCPUへ統合させることで、デバイスのバッテリー寿命を消耗することなく、モーションセンサーを常に実行させることを可能にしました。

これにより、低消費電力で各種センサーからの入力を認識することができ、「Hey Siri」と話しかければいつでも起動するようになります。

以前までのiPhoneでは、電源に接続されている場合にのみ、「Hey Siri」で起動しましたが、電源に繋がっていなくても「Siri」を呼び出すことが可能です。

新たに歩行やランニングのペースを測定

前Mシリーズチップと同様に、M9も歩数、移動距離、高度の変化を測定します。

それに加えて、iPhone 6sでは、ユーザーの歩行やランニングのペースを測定出来るようになります。

これは、Apple WatchのS1チップと同様にバッテリーを消費するGPSを必要としません。

M9モーションコプロセッサは、iPhone6s / 6s Plus、およびiPad Proに搭載されます。

参照元:Appleinsider

-iPhone ニュース, iPhone6s
-, ,

関連記事

iPhone6sの発売日は9月18日で確定か! ドイツのWEBサイトが伝える

ドイツのWEBサイト『macerkopf.de』は、ドイツの大手3キャリアのうち少なくとも2社は、9月18日にiPhone 6sをリリースする準備を進めていると伝えています。 リリース準備をしていると …

iPhone6s、3D Touchでより効率的になったマルチタスク機能

マルチタスク機能 左:iOS8、右:iOS9 新感圧タッチ機能は、iPhone6sシリーズではデフォルトで有効になっています。 これにより、タップ、スワイプ、ピンチといった従来のMulti-Touch …

AppleのiPhone XS&iPhone XS max本日発売!

参照元:Apple EVENTS 本日いよいよ現行のiPhone Xの後継機として登場した、5.8インチ有機EL(OLED)の『iPhone XS(アイフォーンテンエス)』、6.5インチOLED搭載の …

【噂】カラフルな4インチモデル「iPhone6c」は来年2月にリリースされる?

画像元:flickr リーズナブルでサイズの小さいiPhoneを希望している人にとっては朗報かもしれません。 今回、iPhone5cの後継モデルとなる新たな4インチモデルiPhoneに関する噂が入って …

Appleサイトで『iPhone X』の各店舗ごとの在庫状況が確認できる!?

満を持して11月3日より発売となりました『iPhone X(アイフォーンテン)』をオンラインストアで予約し、配送での受け取りを希望される方においては、当初の予定から4~5週間に短縮になると発表があり、 …

iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich