iPhone ニュース iPhone6s

XcodeからiPhone6s / 6sPlusのRAMは2GBである証拠が見つかる

投稿日:

XcodeからiPhone6s / 6sPlusのRAMは2GBである証拠が見つかる

デベロッパーのHamza Sood氏は、Appleの開発者向けツールXcodeに含まれるiOSのシミュレータソフト「iOSシミュレータ」によってiPhone6s / 6s PlusのRAM容量は2GBであることを確認したとTwitter上に投稿しています。

また、iPhone6は1GB、iPad Proは4GBであると報告しています。

Appleの初代iPhoneは、128MBのRAMを搭載していましたが、iPhone3GSでは256MB、iPhone4では512MBへメモリを倍増させています。

iPhoneのメモリが1GBになったのはiPhone5からで、iPhone5s、iPhone6 /6 Plusも同数のメモリを搭載しています。

iPhone5sとiPhone6は、1GBとメモリ容量は据え置きですが、LPDDR2に比べてパフォーマンスが向上したLPDDR3に切り替えられています。

しかし、iPhone 6s / 6s PlusがLPDDR3からLPDDR4に変更されているかについては明らかになっていません。

iPhone6s / 6s Plusは、メモリ容量が増えたことで、処理に必要なデータをメモリ上に置いたままに出来るため、Safariのタブ処理のリロード問題が解消やパフォーマンスの向上が期待できます。

参照元:appleinsider

-iPhone ニュース, iPhone6s
-, ,

関連記事

iPhoneSEに3Dtouch技術が採用されなかったのはなぜ?

画像元:flickr Appleは、価格を大きく引き下げた4インチモデルiPhoneSEのリリースを発表しました。 iPhoneSEのデザインは、サイズ・重量ともにiPhone5sとほぼ同じですが、性 …

A9チップのベンチマークテスト、TSMC製の性能は、Samsung製を上回る結果に

ベンチマークテスト結果 左:TSMC製A9チップ、右:Samsung製A9チップ 以前に報じられた内容から、iPhone6s/6s Plusに搭載されているA9チップには2種類のプロセスが存在し、それ …

Intel、iPhone7に搭載されるLTEモデムチップシェアの30~40%を供給予定か?

CLSA証券のアナリストSrini Pajjuri氏のレポートから、iPhone7に搭載されるLTEチップの一部をIntelが生産する予定であると『MacRumors』は伝えています。 Pajjuri …

Apple、iPhone6sの初期発注台数は8,500~9000万台か? 販売台数記録更新を狙う

米『Wall Street Journal』によると、Appleは、年末までに8,500~9000万台の次世代iPhoneシリーズを、サプライヤーに対して組み立てるよう発注している模様です。 昨年、A …

磁石/金属を使用した付属品は、iPhone 6 Plusのカメラが誤動作する原因に

一部のユーザーから、iPhone 6 Plusのカメラ機能やNFC機能に問題が生じていると『9to5Mac』が報告しています。 磁石やアクセサリーの金属部分をデバイス本体に近づけると機能が損傷・損壊す …

iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich