iPhone ニュース iPhone6s

XcodeからiPhone6s / 6sPlusのRAMは2GBである証拠が見つかる

投稿日:

XcodeからiPhone6s / 6sPlusのRAMは2GBである証拠が見つかる

デベロッパーのHamza Sood氏は、Appleの開発者向けツールXcodeに含まれるiOSのシミュレータソフト「iOSシミュレータ」によってiPhone6s / 6s PlusのRAM容量は2GBであることを確認したとTwitter上に投稿しています。

また、iPhone6は1GB、iPad Proは4GBであると報告しています。

Appleの初代iPhoneは、128MBのRAMを搭載していましたが、iPhone3GSでは256MB、iPhone4では512MBへメモリを倍増させています。

iPhoneのメモリが1GBになったのはiPhone5からで、iPhone5s、iPhone6 /6 Plusも同数のメモリを搭載しています。

iPhone5sとiPhone6は、1GBとメモリ容量は据え置きですが、LPDDR2に比べてパフォーマンスが向上したLPDDR3に切り替えられています。

しかし、iPhone 6s / 6s PlusがLPDDR3からLPDDR4に変更されているかについては明らかになっていません。

iPhone6s / 6s Plusは、メモリ容量が増えたことで、処理に必要なデータをメモリ上に置いたままに出来るため、Safariのタブ処理のリロード問題が解消やパフォーマンスの向上が期待できます。

参照元:appleinsider

-iPhone ニュース, iPhone6s
-, ,

関連記事

iPhone6cの背面パネル画像がリークされる

『Nowhereelse.fr』は、中国の部品サプライヤー経由でリークされたiPhone 6cの背面パネル画像を紹介しています。 今回、リークされた画像を見る限り、背面パネルは、iPhone5cと同様 …

Apple、TSMC製、Samsung製、両社のA9チップの性能差はわずか2~3%程度であると説明

先日、iPhone6s / 6s Plusに搭載されている2つのA9チップ(TSMC製とSamsung製)の性能差を測定するバッテリーテストの結果が公開され、両者のパフォーマンスが異なることが明らかに …

iPhone6スペックリストがリークされる!最新機能は防水機能、サファイアガラスディスプレイなど

Cult of Macが、サプライチェーン筋の信頼できる情報源からの情報としてiPhone 6の詳細スペックを掲載しています。 iPhone 6には、サファイアガラス製スクリーンが搭載され、防水機能が …

iPhone 6用の新しいLightningケーブルは、リバーシブルUSB端子採用か?

Sonny Dickson氏により、リークされたLightningケーブル これまで、USBケーブルをコンピュータ・ポートに差し込んだことがある人なら誰でも、間違った方向に差した経験があると思いますが …

iPhone 6 サファイアガラス採用スクリーンは、64GBモデルのみになるとアナリストが指摘

iPhone 6の新機能として大いに期待されるサファイアガラススクリーンは、64GBモデルにのみ採用される可能性があると、『Piper Jaffray』のアナリストGene Munster氏が、投資家 …

iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich