iPhone ニュース iPhone6s iPhone6s 噂

iPhone6sには、より薄型で小型化されたLEDバックライトチップが使用される?

投稿日:2015年5月27日 更新日:

iPhone6sには、より薄型で小型化されたLEDバックライトチップが使用される?

『DigTimes』による新たなレポートによると、次期iPhone(iPhone6s)は、より小型化されたLEDバックライトチップを利用することにより、これまで以上にスリム化と軽量化が図られるようです。

LEDバックライトチップ比較

iPhone6 / 6Puls 3.0 x 0.85 x 0.6mm 0.6t(600kg)未満
iPhone6s / 6sPuls 3.0 x 0.85 x 0.4mm 0.4t(400kg)

新型LEDバックライトチップは、現行モデルであるiPhone6 / 6Plusで使用されているものと同サイズの3.0×0.85mmとなるようですが、厚みは現在の0.6mmよりも0.2mm薄い、0.4mmになると考えられています。

新型LEDチップは、特許の問題や生産面の安定性を考慮した上で、Appleは、サプライヤーとして日亜化学と豊田合成を選ぶのではないかと予想されます。

しかし、小型化によるデメリットも生じると考えられており、現行モデルに比べて10%程度薄暗くなるようです。

つまり、iPhone 6 /6Plusと同程度の明るさを求めるのであれば、チップ数を増やす必要があることを意味します。

「S」シリーズにサイズ変更の前例なし

果たしてAppleは、実際に小型化されたLEDバックライトチップをiPhone6sに搭載する計画なのでしょうか?

小型化したLEDチップをiPhoneに搭載するということは、AppleはiPhone6sをより薄く、より軽量化する意図があるということなのでしょうか?

「S」シリーズは、前世代モデルを継承し、機能面を改善させたものとなるため、今まで、サイズ変更や大幅なデザイン変更がされたことはありません。

参照元:DigTimes

-iPhone ニュース, iPhone6s, iPhone6s 噂
-, ,

関連記事

次期iPhone6の新しい『True Toneフラッシュ』画像がリークされる

フランスのサイト『Nowhereelse.fr』が、iPhone 6のものと思われるパーツ画像が掲載されました。 iPhone 5Sの『True Toneフラッシュ』のLEDライトの形状は縦長の楕円形 …

iPhone XS(アイフォーンテンエス)開封の儀!

9月21日より販売が開始された『iPhone XS』。 社員の一人が予約をしておりその実機が届いたと一報が入りました!実機の写真欲しさに傍へ行き、ドキドキの「開封の儀」に同席させて貰うことが出来ました …

iPhone 8 と iPhone 8 Plus に新色レッドが追加!

画像元:Apple 2018年の4月10日(火)21:30より、「iPhone 8」及び「iPhone 8 Plus」に新色として投入されることになった (PRODUCT)RED Special Ed …

iPhone6s、3D Touchでより効率的になったマルチタスク機能

マルチタスク機能 左:iOS8、右:iOS9 新感圧タッチ機能は、iPhone6sシリーズではデフォルトで有効になっています。 これにより、タップ、スワイプ、ピンチといった従来のMulti-Touch …

iPhone6sは、LTEの速度倍増を実現するQualcomm製 LTEモデムチップ「MDM9635M」を搭載か?

画像元:9to5Mac 昨日、『9to5Mac』は、流出したiPhone6sのボディーフレーム写真を報じましたが、本日、新たにiPhone6sのプロトタイプのものと思われるロジックボードの写真を公開し …

iPhone 11 Pro&ProMax 新機能・スペックまとめ
iPhone 11 新機能・スペックまとめ
iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入