iPhone予約購入ガイド【最新情報】

最新iPhoneの発売日や予約状況、最新機能から特徴などiPhoneに関する最新ニュースを発信中!

iPhone ニュース iPhone6s

iPhone6sを分解した結果、やはりバッテリー容量は1715mAhと判明

投稿日:

iPhone6sを分解した結果、やはりバッテリー容量は1715mAhと判明

本日、発売されたiPhone6s / 6s Plusですが、『iFixit』は、iPhone6sを分解した写真をサイト上およびTwitter上で公開しています。

iPhone6sは、Tapticエンジンと3D Touchディスプレイにスペースを割いたことで内部構成が変更しているようです。

iPhone6sのバッテリー容量は1,810 mAhでしたが、iPhone6sは1,715 mAhに数字を落としました。

iPhone6sのバッテリーが1,715mAhに減少することは、先日、プロモーション動画内に映ったバッテリー画像で示唆されていましたが、今回の分解はそれを裏付ける結果となりました。

ただし、iPhone6sのバッテリー容量は低下しているものの、A9チップに組み込まれたM9モーションコプロセッサが効率化されたことにより、バッテリー駆動時間自体は維持しているようです。



その他にiPhone6sに追加された新機能としては、1200万画素で4K動画撮影対応のiSightカメラ、500万画素で「Retina Flash」機能搭載のFaceTimeカメラ、さらに速くなったTouch ID、より速いLTEとWi-Fi接続性、より丈夫なカバーガラス、7000シリーズアルミニウム、ローズゴールドカラーなどです。

キャリアでの先行予約者には、2、3日前に在庫確保の連絡メールが届いているようですが、Apple StoreのSIMフリーモデルは、月曜日に初回出荷分の在庫が切れた模様です。

9月25日現在、Apple Storeでは1-2週間後に入手可能ということなので、供給不足の心配はないようです。

参照元:appleinsider

-iPhone ニュース, iPhone6s
-, ,

関連記事

【噂】Apple、iPhone6sの発表メディアイベントは8月に開催予定か? アナリスト予想

画像元:Wikipedia Appleの製品計画予測で多くの実績を持つ、KGI証券のアナリストMing-Chi Kuo氏は、9月にリリースすることが予想されるAppleの新世代iPhoneの発表を、8 …

Apple、Force Touch搭載のiPhone6s / 6s Plusを近く製造開始か?

『Bloomberg』は、AppleがForce Touch機能が搭載された次世代iPhoneの生産を近く開始すると伝えています。 Force Touchは、AppleWatchのディスプレイに採用さ …

Appleの次期iPhone 6は、128GBのストレージモデルが発売される?

大量のデータをiPhone上で保存しているユーザーにとって、このニュースは朗報かもしれません。 9to5Macは、GeekbarのWeiboアカウント上でリークされた回路図は、Appleが、NANDフ …

Apple、チップ開発・生産拠点をイスラエルに?今後、単独生産もあり得るか?

Appleの最高経営責任者(CEO)Tim Cook氏は、イスラエルの北テルアビブにある同社の新オフィスの開所式に出席したことを、『The Wall Street Journal』が報じています。 A …

アップル豪雨による被災者向け特別修理サービスを提供

アップルが今回の豪雨災害により被害遭われた方に向けた特別修理サービスの実施を発表しました。 このお知らせについて:このページに掲載されている内容は、すべて発表日現在の情報です。予告なしに変更されること …

iPhone 13 Pro&ProMax 新機能・スペックまとめ
iPhone 13&iPhone 13 mini 新機能・スペックまとめ
iPhone 12 Pro&ProMax 新機能・スペックまとめ
iPhone 12 mini 新機能・スペックまとめ
iPhone 12 新機能・スペックまとめ
iPhone SE(2nd)新機能・スペックまとめ
iPhone 11 Pro&ProMax 新機能・スペックまとめ
iPhone 11 新機能・スペックまとめ
iPhone XS & XS Max 新機能・スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入