iPhone ニュース iPhone7

iPhone7、指紋対応「パニックモード」が追加される?

投稿日:

iPhone7、指紋対応「パニックモード」が追加される?

画像元:flickr

Appleは、次世代iPhoneに指紋対応「パニックモード」ボタンを追加するための開発を進めているようです。

米国特許商標庁のウェブサイト上には、Appleによる2014年5月5日付けの特許出願「パニックモード」機能の多くが掲載されています。

「パニックモード」は、個人データの保護を目的としています。基本的にユーザーが自分の指紋を用いてロックを解除することを余儀なくされている場合に、デバイスのアクセスを権限によってロックするためのシステムです。

TouchID

iPhone現行モデルでは、ホームボタンに指を押したままでロックを解除することができる『TouchID』と呼ばれるシステムを使用しています。

TouchIDセンサーは、iPhone 5s 以降、もしくはPad Air 2、iPad mini 3以降で利用することが出来ます。

センサーは、画面のロック解除だけではなく、iTunes Store、App Store、iBooks Store、および Apple Payでの購入時の認証において、高度なセキュリティの強化を実現しています。

ユーザーは、使用するデバイスのソフトウェアに、ロック解除時の指紋を複数(最大5つ)追加することが出来ますが、パニックモードが起動する際には別の指紋を追加できることを示唆しています。

盗難時に実力を発揮する「パニックモード」

Appleの特許「パニックモード」は、iPhoneが盗難されたケースを示唆しています。

この「パニックモード」は、Appleが申請した特許内容から、iPhone盗難者の写真や動画を撮影することが可能になるかもしれません。

Appleは、iCloudアカウント経由でファイルをインターネット上に送信することができ、その後、警察へ送信することが可能になると説明しています。

Appleは、「パニックモード」技術の特許を取得しましたが、来年発売されるであろうiPhone7にパニックモードが搭載されることを意味するものではありません。

参照元:businessinsider

-iPhone ニュース, iPhone7
-,

関連記事

次期iPhone 4.7インチ版は来週にも量産開始。5.5インチ版は8月中旬に

台湾の経済日報は18日、AppleのサプライヤーパートナーであるFoxconnが、iPhone 6の大量生産を4.7インチモデルは7月第3週から開始すると報じました。 一方、発売開始が来年にずれ込むと …

iPhone6sに同梱される説明書やイジェクトピンの写真がリークされる。ボタン配置はiPhone6と変わらず

中国のニュースサイト『MyDrivers』は、Foxconnの従業員によるリークと思われるiPhone6sの説明書とSIMカードのイジェクトピンの写真を公開しています。 撮影された写真内の説明書には、 …

iPhone6sの新色は、ピンクではなくローズゴールドで確定か

画像元:martinhajek.com Appleは、iPhone6sのカラーオプションに、現在のスペースグレー、シルバー、ゴールドの他に、新色を追加するのではないかと噂されています。 新色に関しては …

Apple、少なくとも5種類の異なるiPhone7を試作中か?

2016年にリリース予定の次世代iPhoneは、現行モデルのiPhone6sに比べてより多くの機能が追加されることが予想されます。 いわゆる「S」シリーズは、前年度iPhoneのアップグレードモデルと …

Apple、TSMC製、Samsung製、両社のA9チップの性能差はわずか2~3%程度であると説明

先日、iPhone6s / 6s Plusに搭載されている2つのA9チップ(TSMC製とSamsung製)の性能差を測定するバッテリーテストの結果が公開され、両者のパフォーマンスが異なることが明らかに …

iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich