iPhone ニュース iPhone6s

Apple、iPhoneの部品発注を10%削減

投稿日:2015年11月11日 更新日:

スイスの金融機関『Credit Suisse』のレポートによれば、AppleはiPhoneの部品発注を10%程度削減しているようです。

「部品発注の削減は、iPhone6s用の需要低迷によるものとみられる。Appleの2015年第4四半期(10~12月)の生産台数は8000万台以下となり、2016年第1四半期(1~3月)の生産台数は5500~6000万台になると推定される。」

「我々は、このような調整が、iPhone6s / 6s Plus周りの落ち着いた売れ行きを反映したものであると信じている。」

また、『Credit Suisse』は、Appleの2016年におけるiPhone6sの推定販売台数を2億2200万~2億4200万台に見直しました。

なお、2017年の販売台数は2016年に比べて6%程度増えると見込んでいます。

しかし、『Credit Suisse』は、投資家に対してAppleの株式を売却するのではなく、「下落傾向で買うように」と勧めています。

「我々は、しばらくの間、Appleの株が100~130ドルで推移すると認めているが、株価の下落は魅力的なエントリー・ポイントを作るものだと信じている。」

「Appleの急速なインストールドベース(ユーザー数)成長の余地は、数四半期後の将来のアップグレードを促進させるだろう。さらに分割支払い方式により、iPhoneユーザーのアップグレード率は加速するはずだ。」

Appleの株価は、11月10日(米国時間)午後の取引で約3.5%減少しました。

日本では、ジャパンディスプレイ(JDI)などのメーカーがiPhoneサプライヤーとして液晶ディスプレイを供給していますが、Appleの部品発注削減により、業績に影響が及ぶものと予想されます。

参照元:CNBC

-iPhone ニュース, iPhone6s
-,

関連記事

iPhone7に搭載されるA10チップは、TSMCが独占供給か

今年9月にリリースされたiPhone6sに搭載されているA9チップは、『TSMC』と『Samsung』の両社によって供給されていますが、ベンチマークテストの結果から2つのチップには性能差があることが明 …

iPhone6s Plusのディスプレイリーク写真が公開される。Force Touchコンポーネントの存在も確認

画像元:flickr Appleによる次世代iPhoneの発表まで、約一週間と間近に迫っていますが、iPhone6s Plusのディスプレイに関する新たなリーク情報が入ってきました。 次世代iPhon …

『iPhone 6』背面パネル、フロントパネルなどの写真がリークされる。やはり、カラーラインナップは現行モデルと同じ?

iPhone6の背面パネルとフロントパネルの最終構造と思われる写真が中国のソーシャル・ネットワークFeng.comに公開されました。 これまでリークされたiPhone 6に関する写真の多くはレンダリン …

Appleが曲面ディスプレイの特許を取得!iPhone8に採用か!?

画像元9to5mac 2週間前ほど前に、2017年に発売される可能性がある『iPhone 8』シリーズには、曲面ディスプレイが採用されるのではないかとの予想が発表されていました。初代iPhoneの発売 …

iPhone 6sのディスプレイ写真が流出。感圧タッチ技術「Force Touch」は搭載される?

オーストラリアのウェブサイト『Macfixit』により、先週末から次世代iPhoneのディスプレイ部品のリーク写真の報告が続いています。 『Macfixit』がリークした写真の一つには、7月29日の通 …

iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich