iPhone予約購入ガイド【最新情報】

最新iPhoneの発売日や予約状況、最新機能から特徴などiPhoneに関する最新ニュースを発信中!

iPhone ニュース iPhone6s

iPhone6s、防水性能の向上は、ガスケットシールによるものと判明

投稿日:

iPhone6s、防水性能の向上は、ガスケットシールによるものと判明

画像元:ifixit

先日、一部のユーザーにより、iPhone6sの防水テスト動画が公開され、iPhone6sは、iPhone6に比べて防水性能が向上していることが明らかになりました。

iFixitは、iPhone6sの発売以来、iPhone6sを分解したレポートを次々に公開していますが、その原因を調べるために、iPhone6sを再度分解しています。

iPhone 6

iPhone 6

iPhone 6s

iPhone 6s

分解調査の結果、iPhone6s / 6s Plus内部の周囲には、ガスケットの働きをする接着剤の帯があることを確認したようです。

iPhone6のケースの枠幅は、1.89mmを測定しましたが、iPhone6sでは2.21mmを測定しています。

iPhone6sは、このガスケット部分のためにケース枠の幅を0.3mm程度広げることを選択したと見られています。

iFixitは、「Appleは、おそらく内部コンポーネントを液体から守るするために、ガスケットを貼ることを選択した。」と理論付けています。

ロジックボードにも防水策を確認

また、ロジックボードのケーブルコネクターに対しても、防水を目的としたシリコンのカバーが施されています。

ロジックボードは、水に対して脆弱であるため、液体の浸入から保護するために設計されているようです。

iPhone6sの防水性能は確実に向上していますが、完全防水には程遠い内容です。そのため、水没が原因で故障した場合は、Appleからサポートを受けることは難しいと考えられます。

また、来年登場予定のiPhone7は、完全防水モデルになるという新たな噂が伝えられています。

iPhoneに防水・防塵機能が搭載されることを望む声は以前から根強く存在しています。Appleは、それらの声に応えるために、将来的にiPhoneを完全防水にすることを計画しているかもしれません。

参照元:ifixit

-iPhone ニュース, iPhone6s
-,

関連記事

iPhone7に同梱?従来のイヤホン&ライトニング変換アダプタ

画像元MACお宝鑑定団 blog(羅針盤) ▲Speed Dragon Multimedia社の「iAU04A」のモック iPhone 7/7 plusでは、イヤホンジャックが廃止され、Lightni …

【噂】iPhone6s、Force Touchは採用されるが、デュアルカメラは搭載されない?

『AppleInsider』は、Appleが2015年にリリースする次期iPhoneには、AppleWatchに搭載される『Force Touch』など、他のApple製品に導入された機能が採用される …

iPhone XS & iPhone XS Maxのタッチ&トライムービー

米アップルは9月12日のスペシャルイベント会場にて、『iPhone XS & iPhone XS Max』の実機をタッチ&トライコーナーとして設置し、メディア関係者が自由に触れて撮影した実機の動画が、 …

iPhone6sには、A9チップと1200万画素カメラ、3D Touch機能が搭載することが判明。

  本日、Appleは新技術3Dタッチを搭載するiPhone6sシリーズのリリースを発表しました。 またWeb上にiPhone6sシリーズ、iPad Pro、Apple TVなどの短いクリッ …

発売から3か月、現在のiPhone7 / 7Plusの入出荷状況

画像元:Apple_Events Appleから発売されたiPhone7シリーズも、発売当初に比べるとiPhone7がユーザーの手に入るまでの期間が大幅に短縮されているようです。 リリースから約3か月 …

iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入