iPhone ニュース iPhoneX

iPhone Xの上面の凹部分をフラットにするアプリ

投稿日:2017年11月17日 更新日:

iPhone Xの上面の凹部分をフラットにするアプリ

参照元:Axiem Systems

『iPhone X』は前面フルディスプレイを採用しましたが、上部にカメラやセンサーを内蔵した部分がちょっとした凸凹として反映されています。この凸凹が気になるユーザーに朗報なアプリが現在発売されています。

「Notch Remover」と呼ばれるアプリを利用すると、黒い部分が見慣れたフラットになって画面上をスッキリさせることが可能です。撮影した写真や高画質の壁紙を設定しても、上部が塗りつぶされてスッキリフラットになるアプリなので、安心して利用することができます。

今なら有料ながら120円で手に入れることができます。iPhoneXの画面上部の凸凹が気になる!という方は試してみてくださいね!

生産が追い付かず10月27日に予約した人にiPhone Xが行渡るまでに4~5週間かかると言われていましたが、ヨーロッパに続いて日本も2~3週間まで短縮された模様。店頭販売用の在庫も各店舗にあるようですし、そろそろiPhone Xに機種変更をしようかなと思っている方は、お店に在庫確認の電話をするか、webにてApple Storeで各店舗の在庫状況を確認することができますのでご利用下さい。

参照元:The Verge

-iPhone ニュース, iPhoneX
-,

関連記事

次世代iPhoneは、8月に生産開始か? アナリストによるiPhone6s 11の予測

Appleの製品計画予想に関して多くの実績を持つ、KGI証券のアナリストMing-Chi Kuo氏は、次世代iPhone(仮称:iPhone6s)に対する11の予測を行っています。 Kuo氏は、次世代 …

有機ELディスプレイを搭載した5.8インチiPhoneのリリースは2017年か2018年?

画像元:flickr – iphonedigital Appleは、2018年、早ければ2017年にもiPhone 6 Plus / 6s Plusの画面サイズを超えた5.8インチモデルi …

iPhone7のコンセプト画像が公開される

画像元:computerbild.de 『Nowhereelse.fr』は、Martin Hajek氏が作成したiPhone7のコンセプト画像を紹介しています。 Martin Hajek氏は、Appl …

iPhone SEのレンダリング画像が公開される

画像元:Martin Hajek 4インチモデル『iPhone SE(仮称)』は、3月21日の週に開催される発表イベントでお披露目されるという噂がささやかれていますが、Apple製品のコンセプトデザイ …

ソニー、iPhoneなどに搭載するCMOSセンサー製造に450億円の追加投資

『Bloomberg』は、ソニーが長崎、山形にある工場に対し、CMOSイメージセンサー増産のための3.76億ドル(450億円)にも上る設備投資を行うことを報じました。 この2月、ソニーは、8.726億 …

iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich