iPhone ニュース

iPhone6、4.7インチ版の背面パネル画像と動画が明らかに!?

投稿日:2014年7月10日 更新日:


MacRumorsにより、背面パネルの高解像度の写真と動画が公開されました。

MacRumorsは、2つの情報源から入手した写真を公開しています。そのひとつが、iPhoneに手を加えた高級バージョンを販売している、モスクワのFeld & Volkによるものです。

同社はiPhone改造版をできるだけ早くユーザーに提供するため、過去6年以上にわたり、Apple製品のスペアパーツを製造している工場で、製品製造を行ってきたと伝えています。

iPhone 6 高級バージョン背面パネル

Feld & Volkは、iPhone高級版に何年も前からサファイアガラスを使用しており、その入手先はAppleが提携したのと同じサプライヤーとのことです。

この写真や動画から、背面パネルは、iPhone6の多様な機能にあわせた、複雑な構造であることが窺えます。

ただし、カメラ/マイク/フラッシュのホールが開いていないため、おそらく完成途中のパーツであると予想されます。

別ソースより入手された濃いグレーの背面パネル

MacRumorsが別の情報源から入手したとされる画像では、背面パネルは濃いグレーで、現行のiPhone5sに比べてかなり濃い目のグレーであることが分かります。

どちらの画像でも、しっかりとDラインが入っているのが分かりますね。

-iPhone ニュース
-,

関連記事

台湾企業Foxconnからの「iPhone X」初出荷は目標台数の1割強?

参照元:Apple EVENTS 10月27日予約開始の『iPhone X』に人気が集中すると見込んで、週あたりの生産台数を40万台目標としてきましたが、Appleサプライヤーである台湾企業『Foxc …

ソニー、iPhoneなどに搭載するCMOSセンサー製造に450億円の追加投資

『Bloomberg』は、ソニーが長崎、山形にある工場に対し、CMOSイメージセンサー増産のための3.76億ドル(450億円)にも上る設備投資を行うことを報じました。 この2月、ソニーは、8.726億 …

【噂】iPhone6s、2GBのRAM、A9チップ搭載で6月に量産開始か!?

中国のブログコミュニティーは、iPhone6sに関する噂で持ちきりのようです。それらの噂によれば、次期iPhoneは、2GBのRAM LPDDR4と、A9プロセッサを搭載され、圧力が感知が可能となる『 …

iPhone6s、防水性能の向上は、ガスケットシールによるものと判明

画像元:ifixit 先日、一部のユーザーにより、iPhone6sの防水テスト動画が公開され、iPhone6sは、iPhone6に比べて防水性能が向上していることが明らかになりました。 iFixitは …

iPhone6s/6s Plusの原価が判明。3D Touch搭載でiPhone6よりもコスト上昇

画像元:ifixit 調査会社『IHS Technology』が米メディア「Re/code」に公開した試算によれば、iPhone6sの原価は211.50ドル(約25,360円)、iPhone6s Pl …

iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich