iPhone ニュース

iPhone6、4.7インチ版の背面パネル画像と動画が明らかに!?

投稿日:2014年7月10日 更新日:


MacRumorsにより、背面パネルの高解像度の写真と動画が公開されました。

MacRumorsは、2つの情報源から入手した写真を公開しています。そのひとつが、iPhoneに手を加えた高級バージョンを販売している、モスクワのFeld & Volkによるものです。

同社はiPhone改造版をできるだけ早くユーザーに提供するため、過去6年以上にわたり、Apple製品のスペアパーツを製造している工場で、製品製造を行ってきたと伝えています。

iPhone 6 高級バージョン背面パネル

Feld & Volkは、iPhone高級版に何年も前からサファイアガラスを使用しており、その入手先はAppleが提携したのと同じサプライヤーとのことです。

この写真や動画から、背面パネルは、iPhone6の多様な機能にあわせた、複雑な構造であることが窺えます。

ただし、カメラ/マイク/フラッシュのホールが開いていないため、おそらく完成途中のパーツであると予想されます。

別ソースより入手された濃いグレーの背面パネル

MacRumorsが別の情報源から入手したとされる画像では、背面パネルは濃いグレーで、現行のiPhone5sに比べてかなり濃い目のグレーであることが分かります。

どちらの画像でも、しっかりとDラインが入っているのが分かりますね。

-iPhone ニュース
-,

関連記事

Appleの次期iPhone 6は、128GBのストレージモデルが発売される?

大量のデータをiPhone上で保存しているユーザーにとって、このニュースは朗報かもしれません。 9to5Macは、GeekbarのWeiboアカウント上でリークされた回路図は、Appleが、NANDフ …

iPhone 6s、M9コプロセッサ搭載で いつでも「Siri」を起動可能に

iPhone6s / 6s Plusに搭載されるA9チップには、新しいM9モーションコプロセッサが内臓されていますが、モーションコプロセッサは、加速度センサーや電子コンパスなどの処理を行うチップです。 …

有機ELディスプレイを搭載した5.8インチiPhoneのリリースは2017年か2018年?

画像元:flickr – iphonedigital Appleは、2018年、早ければ2017年にもiPhone 6 Plus / 6s Plusの画面サイズを超えた5.8インチモデルi …

iPhoneにリキッドメタルのホームボタンが採用される日は近い?Appleが特許を取得

本日、Appleは、USPTO(米国特許商標庁)に、iOSデバイスのホームボタンで利用するためのリキッドメタルの特許を含む、40の特許を新たに申請しました。 リキッドメタルは、高い強度と耐腐食性、軽量 …

iPhone SEは、iPhone 6sよりバッテリーの持ちが良くなるらしい

画像元:Gadgets 360 Appleは、3月23日に4インチモデル『iPhone SE』を発表しました。 デザインは、2013年にリリースされた『iPhone 5s』によく似ていますが、性能面で …

iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich