iPhone ニュース

iPhone6 供給が改善される。需要は引き続き堅調に推移。

投稿日:2014年12月26日 更新日:

iPhone6 供給が改善される。需要は引き続き堅調に推移。

Piper Jaffrayのアナリスト、Gene Munsterによって行われた調査によれば、iPhone6 / 6 Plusは供給が改善されたことも後押しされ、需要も大幅な成長を遂げていると示されています。

Munster氏による、スマートフォン購入を予定している米国の1,004人の対象者に向けた調査結果では、iPhone6 / 6Plusの販売が開始された9月以降、iPhoneの需要は確実に増加していると報告されています。

調査対象となったのは、3ヶ月以内にスマートフォンを購入する予定がある消費者です。その調査結果では、その内の50%が、iPhoneを購入する計画であることが判明しました。

9月に実施された同様の調査では、47%がiPhoneを購入することを計画しています。

2013年に登場したiPhone 5sの需要は、デバイスの発売開始後に落ちましたが、iPhone 6の需要は上がっているように見えます。

Munster氏はまた、供給が増加したiPhone6 / 6 Plusの小売店での調査を行っています。

先週の時点では、店舗の77.6%が入荷されたiPhone6端末を確保していました。この数字は、2週間前に確認された56.1%に比べて21.5%も改善されたことになります。

米国ではオンラインストアの供給も改善

米国では、Appleが需給のバランスを安定させていると同時に、Appleのオンラインストアの発送に関しても供給面で大幅な増加傾向にあるようです。

ここ数週間に渡って、iPhone6 / 6Plusの出荷予定日は7〜10日から1営業日に改善しています。

しかし、日本では、オンラインストアでの販売は以前として停止されており、未だ注文不可能な状態が続いています。 『iPhone6 / 6 Plus SIMフリー版、未だ販売中止状態』

参照元:MacRumors

-iPhone ニュース
-

関連記事

Force Touch(感圧タッチ)が搭載されるのは、iPhone6sPlusだけ?

台湾の経済日報(Economic Daily News)は、Appleの圧力検知センサー『Force Touch』技術は、iPhone6sPlusにのみ搭載される可能性があると報じています。 Forc …

Intelligent Energy、iPhone用水素燃料電池を開発!充電なしで1週間の駆動を可能に

英国誌『The Telegraph』によると、英国の電力技術会社『Intelligent Energy』は、充電なしで最大1週間の利用を可能とする水素燃料電池内臓のプロトタイプiPhoneを開発したと …

iPhone8はSIMロック解除が不要?

参照元:Apple iPhone7までのキャリア契約したiPhoneは格安のSIMカードで使用する場合、SIMロックの解除を行わなければ利用できませんでしたが、総務省のガイドラインが改正された模様。 …

最新iPhone XRの解体動画

10月26日より販売が開始された最新機種『iPhone XR』を入手したiFixitが早速iPhone XRを解体したレポートを動画でUPしています。 iPhone XRには初めて『モジュラーSIMカ …

iPhoneXに搭載される「Super Retina ディスプレイ」が凄い!

参照元:Apple これまでのiPhoneシリーズには『Retinaディスプレイ』と呼ばれるLEDバックライト型のワイドスクリーンMulti‑Touch液晶ディスプレイが採用されていました。 液晶はそ …

iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich