iPhone ニュース

スマホ買い替え予定の約半数が「iPhone6を買う」と回答

投稿日:2014年6月30日 更新日:

今秋のリリースを前に、iPhone6への期待がかなり高まっていることが、調査から明らかになりました。

投資銀行RBC Capital Marketsがアメリカにおいて4,000人を対象に実施した調査によると、今後3ヵ月以内にスマートフォンの買い替えを予定している人の約半数が、iPhoneを購入予定だと回答しました。またそのうちの4分の1は、2種類発売されるという噂の大画面、つまり4.7インチではなく5.5インチ版のほうに、100ドル(約1万円)多く払ってもいいと答えています。

iPhone6に期待されるのは性能向上と大画面化

iPhone6に関心があり、何らかの知識を持っているユーザーのうち、74%はiPhone6がこの秋発売予定であることを知っているとし、55%はiPhone6を買い替え候補として考えていると答えました。

これらユーザーは次世代iPhoneに対し、主に性能の向上と、スクリーンの大型化を期待するとしています。性能向上の内容ですが、電池寿命と答えた人が33%、プロセッサ性能が18%、カメラ機能が12%でした。

また回答者の23%が、5.5インチ版に興味があると答えています。興味深いのは、4.7インチ版iPhone6の価格として現在想定されている199ドル(約2万円)より100ドル高くても、5.5インチ版が欲しいと答えていることです。これは、先日金融サービス会社Raymond Jamesが発表した傾向と同様です。

期待されるiPhone売り上げ増

RBCのアナリストらは、カメラ機能向上とスクリーンの大型化によりiPhone6の売り上げが期待できるため、iPhoneの売り上げ全体を押し上げると見ています。iPhone全体の台数ベースでは、年間15%から20%増となるというのがRBCの予想です。

記事参照元:ライブドアニュース

-iPhone ニュース
-

関連記事

台湾サプライヤー『Catcher』iPhone6sのシェル供給により、8月の売上高増大

画像元:Unbox Therapy 『DigiTimes』のレポートにより、台湾のシャーシメーカー『Catcher Technology』の8月の売上高は、7月に比べて15.2%増加、前年同期比では4 …

起動時間で見るiPhoneとAppleWatchの共通点

今週金曜日に発売される注目の最新ウェアラブル端末『Apple Watch』ですが、モバイルニュースサイト『BGR』は、『Apple Watch』の起動時を撮影した動画からiPhoneとの共通点を指摘し …

iPhone6 供給が改善される。需要は引き続き堅調に推移。

Piper Jaffrayのアナリスト、Gene Munsterによって行われた調査によれば、iPhone6 / 6 Plusは供給が改善されたことも後押しされ、需要も大幅な成長を遂げていると示されて …

iPhone XS(アイフォーンテンエス)を予約するなら

参照元:Apple EVENTS Appleの新社屋に併設された「Steve Jobs Theater(スティーブ・ジョブズ・シアター)」にて、現地時間2018年9月12日午前10時(日本時間9月13 …

AppleWatchの供給元は、LG有機ELディスプレイ。iPhone6sは、16GBが廃止され32GBがベースモデルに?

新たな情報により、Appleは、2015年iPhoneフラッグシップモデルに32GBストレージを提供することを示唆しています。 また、次期iPhoneの大規模生産を前に、Apple初のスマートウォッチ …

iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich