iPhone ニュース

iPhone6向けと見られる音量・電源ボタンのパーツがリークされる

投稿日:2014年7月2日 更新日:

iPhone6に関する新たな情報がリークされました。

今回あらたにリークされたのは、iPhone 6向けとみられるボリューム・電源ボタンの関連パーツです。画像は『Imgur』で最初に見つかったと、台湾のアップル・ブログによって報告されました。

リアパネルやフロントガラス、ディスプレイなどのパーツに関するリークは今までありましたが、電源・ボリュームボタンに関しては今回が初めてではないでしょうか。

さらに、今回の画像から分かることとしては、今までのiPhone関連製品とは異なる形状をしていることです。

ボリューム・電源関連のケーブル ボリューム・電源関連のケーブル

上の画像は、ボリューム関連のケーブルとみられており、アップルロゴが刻まれています。

iPhone 5sではボリュームボタンのケーブルと電源ボタン用のケーブルが一緒になっていましたが、今回リークされた画像を見る限りiPhone 6では別々のパーツになるようです。

これは、以前アップルが電源ボタンの位置を変更することを示唆したという噂に、一定の信憑性を与えるものです。

これらのケーブルがiPhone 6の4.7インチモデルのものか、5.5インチモデルのものなのかについては明らかになっていませんが、ケーブルにはアップル・ロゴが入っているため、アップルの装置向けであることは間違いないようです。

情報元:slashgear

-iPhone ニュース
-

関連記事

iPhone6sに同梱される説明書やイジェクトピンの写真がリークされる。ボタン配置はiPhone6と変わらず

中国のニュースサイト『MyDrivers』は、Foxconnの従業員によるリークと思われるiPhone6sの説明書とSIMカードのイジェクトピンの写真を公開しています。 撮影された写真内の説明書には、 …

遂にiPhone 7の筐体実物画像がリークか!?

画像元NWE 先月、Apple社のサプライヤーである『Pegatron社』の工場で、待望の4.7インチのiPhone 7の生産が開始されたとの情報がオープンとなりました。 現段階ではまだ生産スピードも …

Apple、iPhone7に搭載するディスプレイドライバーチップを『Synaptics』へ発注か

画像元:martinhajek Appleは、2016年にリリース予定の次世代iPhone(iPhone7)に搭載されるLCDドライバ ICを『Synaptics』に注文したことを『DigTimes』 …

iOSの開発コードに「ForceTouch」を示唆する記述を確認。iPhone6sへの搭載は確実か?

iOSの開発コード内で発見された記述から、Appleの次世代iPhoneには感圧タッチ技術「ForceTouch」のテストを実装していることが明らかになりました。 以前から、Appleのソースコード内 …

iOSにUPしたらまさかの通信制限?!慌てず6つの項目チェック!

iPhoneをiOS11にアップデートしたり、iPhone8などの新機種に機種変更したところに『通信制限になった』との報告が相次いでいるそう。この現象に陥った場合は慌てず6つの事を確認してみてください …

iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich