iPhone ニュース iPhone6s 基礎知識

iPhone6sに搭載される3D Touchってどんな機能なの?

投稿日:2015年9月10日 更新日:

iPhone6sに搭載される3D Touchってどんな機能なの?

画像元:cnet

本日、Appleは、スペシャルイベントにおいてiPhone6sに搭載される新機能「3D Touch」を発表しました。

「3D Touch」は、AppleWatchに搭載されている「Force Touch」とよく似た感圧タッチ機能ですが、Appleは画期的な新しいテクノジーであると説明しています。

iPhone 6sシリーズはTaptic Engineを搭載しているため、プレス操作に対してTaptic Engineが振動し、ユーザーはボタンを押しているような確かな操作感覚を得ることが出来ます。

新ジェスチャーPeekとPop

「3D Touch」では、従来のMulti-Touchジェスチャーであるタップ、スワイプ、ピンチに加えて、新たなジェスチャーPeekとPopが登場します。

Peek – 軽くプレスすると、すばやく効率的に受信ボックスのEメールなどをチェック出来るようになります。Peekで内容が十分に分かる場合は、プレスをやめると開いていた受信ボックスに戻ります。

Pop – 少し深めにプレスすると、受信ボックスからEメールをタップするのと同様に、本文が開いて全文を確認することが出来るようになります。

「3D Touch」は、メール画面だけはでなく、iOS 9のあらゆる場所で直感的に使うことができる今までに無い画期的な機能となるようです。

詳しくは『cnet』が公開した動画で、「3D Touch」の動作を確認することが出来ます。

3D Touchの内部構造

Taptic Engine

iPhone 6sのディスプレイを押すと、カバーガラスとバックライトの間の顕微鏡レベルの微細な距離の変化を容量性センサーが瞬時に測定します。

つまり、指で押し込む圧力を、どれだけスクリーンが歪むかで軽いプレスか深いプレスかを識別しているようです。

Taptic Engine

Taptic Engine

「Taptic Engine」はAppleWatchにも搭載されているリニアアクチュエータです。

iPhone 6sは微かなタップでも反応を返してくるので、ディスプレイに加えている圧力を感知していることが指先で分かります。

プレスに反応してブルっと震えるようになるなど、触感を返すような効果をもたらします。

参照元:cnet

-iPhone ニュース, iPhone6s, 基礎知識
-, ,

関連記事

Appleが新型iPhoneの発表を正式に告知!

Appleは太平洋時間9月12日午前10時(日本時間9月13日午前2時)より、新型iPhoneを含む新製品の発表イベントを開催すると正式に発表しました。 今回のイベントは、新本社であるApple Pa …

「iPhone X」用の保護フィルムでFace ID認証できなくなる?

10月27日16時01分より、予約受付が開始された新型のiPhone『iPhone X(アイフォーンテン)』について、MACお宝鑑定団[羅針盤]にて、ディスプレイ保護フィルムの取り扱いについて注意点が …

iPhone6、4.7インチ版の背面パネル画像と動画が明らかに!?

MacRumorsにより、背面パネルの高解像度の写真と動画が公開されました。 MacRumorsは、2つの情報源から入手した写真を公開しています。そのひとつが、iPhoneに手を加えた高級バージョンを …

iOS 8.0.1バグが発生 Apple、1時間で公開中止に

Appleは、9月18日にリリースした『iOS 8』の初アップデート『iOS 8.0.1』を9月25日未明(日本時間)にリリースしましたが、約1時間後にアップデートを撤回しました。 中止理由については …

Apple、iPhone7に搭載するディスプレイドライバーチップを『Synaptics』へ発注か

画像元:martinhajek Appleは、2016年にリリース予定の次世代iPhone(iPhone7)に搭載されるLCDドライバ ICを『Synaptics』に注文したことを『DigTimes』 …

iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich