iPhone ニュース

iPhone 6用の新しいLightningケーブルは、リバーシブルUSB端子採用か?

投稿日:2014年8月20日 更新日:

新しいLightningケーブルは、リバーシブルUSBポート

Sonny Dickson氏により、リークされたLightningケーブル

これまで、USBケーブルをコンピュータ・ポートに差し込んだことがある人なら誰でも、間違った方向に差した経験があると思いますが、iPhone 6ではその不便さから開放されるかもしれません。

今までも、リバーシブルUSB端子の存在が噂されていましたが、純正ではなくサードパティ製の可能性も示唆されていました。

しかし、今回、事前にApple製品の詳細を入手することに実績のあるオーストラリアのブロガー、Sonny Dickson氏が、TwitterでiPhone 6用とみられるLightningケーブルの画像を投稿しています。

Dickson氏による今回の写真は、以前Appleがリバーシブルケーブル設計のために特許出願したものと一致しています。

いくつかのUSBケーブルは既に同様のデザインを提示していますが、次世代USBコネクター(タイプC)は新しい業界標準になるでしょう。

そして、このタイプCは、現在のUSB 3.0ケーブルよりも薄く、より滑らかであると予想されます。

新Lightningケーブルのパッケージ写真がリークされる

また、uswitchにリバーシブルUSB端子採用した、iPhone 6用Lightningケーブルのパッケージ画像が掲載されています。

iPhone 6用Lightningケーブルのパッケージ画像1

iPhone 6用Lightningケーブルのパッケージ画像2

上記の写真から、Apple純正品と思われる「Lightning to USB Cable」と記載されたパッケージが並んでいることが分かります。

uswitchの記事によれば、このパッケージが新型Lightningケーブルであると伝えていますが、パッケージ写真しか掲載されていないため、実際にリバーシブルケーブルなのかどうかは確認することが出来ません。

また、パッケージには、Appleのロゴであるリンゴが印されていないため、本当に純正なのかどうかも不明です。

これが実現すれば、裏表を気にせずポートに刺すことができるというメリットがありますが、耐久性はどうなのでしょうか? 気になるところですが、期待したいですね。

参照:uswitch

-iPhone ニュース
-,

関連記事

2017年登場予想のiPhone8には有機ELディスプレイを搭載か?

画像元:9to5Mac 今秋9月頃の登場に期待が膨らむiPhone 7/7 plusについて、Apple側から正式な発表はまだありません。 そんな中、さらにその先の新機種にあたるiPhone 8シリー …

iPhone6/6 Plusは2つの加速度センサーを搭載することで、ユーザーエクスペリエンスの向上を実現

『MacRumours』は、カナダのChipworks社が実施した分解実験によると、iPhone6 /6 Plusは、2つの加速度センサーを搭載することを選んだと伝えています。 Chipworks社の …

iPhoneのパスワードを盗み取る巧妙な罠を見抜く方法!

参照元:FELIX KRAUSE iOSは、iPhoneの画面にiTunesのパスワードを要求することがあります。例えば、初期設定時やiOSオペレーティングシステムのアップデート時、アプリのダウンロー …

スマートフォン売れ筋週間ランキングでiPhone 8が1位のワケ

画像元:Apple 日本全国の主要家電量販店やネットショップ等から、スマートフォンなどのデジタル家電の実売データを、毎日収集&集計した実売データベースから抽出した独自のランキングを行っている『BCN+ …

iPhone6 4.7インチ・5.5インチモデルのバッテリー容量が判明か?

iPhone 6 5.5インチモデルのバッテリー iPhone 6のバッテリー容量について、新たな情報がリークされました。 iPhone 6のバッテリー容量は、従来のものに比べても大型化されるものと考 …

iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入