iPhone ニュース

iPhone 6用の新しいLightningケーブルは、リバーシブルUSB端子採用か?

投稿日:2014年8月20日 更新日:

新しいLightningケーブルは、リバーシブルUSBポート

Sonny Dickson氏により、リークされたLightningケーブル

これまで、USBケーブルをコンピュータ・ポートに差し込んだことがある人なら誰でも、間違った方向に差した経験があると思いますが、iPhone 6ではその不便さから開放されるかもしれません。

今までも、リバーシブルUSB端子の存在が噂されていましたが、純正ではなくサードパティ製の可能性も示唆されていました。

しかし、今回、事前にApple製品の詳細を入手することに実績のあるオーストラリアのブロガー、Sonny Dickson氏が、TwitterでiPhone 6用とみられるLightningケーブルの画像を投稿しています。

Dickson氏による今回の写真は、以前Appleがリバーシブルケーブル設計のために特許出願したものと一致しています。

いくつかのUSBケーブルは既に同様のデザインを提示していますが、次世代USBコネクター(タイプC)は新しい業界標準になるでしょう。

そして、このタイプCは、現在のUSB 3.0ケーブルよりも薄く、より滑らかであると予想されます。

新Lightningケーブルのパッケージ写真がリークされる

また、uswitchにリバーシブルUSB端子採用した、iPhone 6用Lightningケーブルのパッケージ画像が掲載されています。

iPhone 6用Lightningケーブルのパッケージ画像1

iPhone 6用Lightningケーブルのパッケージ画像2

上記の写真から、Apple純正品と思われる「Lightning to USB Cable」と記載されたパッケージが並んでいることが分かります。

uswitchの記事によれば、このパッケージが新型Lightningケーブルであると伝えていますが、パッケージ写真しか掲載されていないため、実際にリバーシブルケーブルなのかどうかは確認することが出来ません。

また、パッケージには、Appleのロゴであるリンゴが印されていないため、本当に純正なのかどうかも不明です。

これが実現すれば、裏表を気にせずポートに刺すことができるというメリットがありますが、耐久性はどうなのでしょうか? 気になるところですが、期待したいですね。

参照:uswitch

-iPhone ニュース
-,

関連記事

iPhone6sの化粧箱に16GBの表記、 エントリーレベルモデルとして16GBモデルは維持される?

Appleは、iPhone6sシリーズのエントリーモデルに、32GBモデルを用意するのではないかと言われていましたが、エントリーレベルモデルの容量は16GBを維持するかもしれません。 また、ミッドレン …

SIMフリー版iPhone 6 / 6 Plus 大手3キャリアとも問題なく使える模様

画像元:flickr.com – Kārlis Dambrāns 2014年9月19日午前8時にiPhone 6、iPhone 6 Plusは発売されました。 Apple Storeで販売 …

iPhone6s、完全防水ではないけど生活防水の性能は向上している!?検証動画が公開される

iPhone 6s / 6s Plusを手に入れた一部のユーザーは、iPhone 6s / 6s Plusの両方を、水の入った容器に入れたり、プールに沈めるなどのテストを行った動画をYouTube上に …

Apple、10月17日(金曜日)に中国でiPhone6 / 6 Plusを発売

先ほど、Appleは中国でのiPhone6の販売を開始するのに必要な最終的なライセンスを受けていたことが明らかになりました。 これにより、Appleは、中国でiPhone6 / 6 Plusを10月1 …

iPhone6cはiPhone5sに似ている!? 最新A9チップを搭載か

Apple製品の展望を数多く提供しているKGI証券のMing-Chi Kuo氏は、Appleが2016年の第1四半期にリリースすると噂される新型4インチiPhoneについて予想しています。 Kuo氏は …

iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich