iPhone ニュース iPhone6s iPhone6s 噂

超薄型「iPhone Air」の洗練されたコンセプト動画が公開される

投稿日:2015年5月15日 更新日:

超薄型「iPhone Air」の洗練されたコンセプト動画が公開される

画像元:SET Solution

Appleが次世代iPhoneをリリースするまで約4ヶ月となり、Appleの2015年iPhone計画についての詳細な情報が報告され始めています。

また、同時に優秀なデザイナーは、iPhoneの将来のコンセプトを想像し、魅力的なイメージ画像を作り上げています。

SET Solutionは、薄さを極限まで追求した「iPhone Air」と呼ばれる次期iPhoneのコンセプト動画を公開しています。

「iPhone Air」という名称の由来は定かではありませんが、iPhoneの厚さは4.3mmを測定し、これまでに発売されたどのiPhoneよりもさらに薄くなるようです。

iPhone Airは、4インチというスクリーンサイズですが、そのビジュアルはiPhone6 / 6 Plusのデザインを踏襲しています。

iPhone Air コンセプト画像

iPhone Air コンセプト画像1

iPhone Air コンセプト画像2

iPhone Air コンセプト画像3

SET Solutionが公開した超薄型4インチiPhone6cのコンセプト画像は、Appleの最新のiPhone設計原則を尊重して作成されています。

コンセプトモデルである「iPhone Air」のスペックは、4Kのビデオ録画をサポートし、32/64GBのストレージ、バッテリは3,200 mAh、1920×1080のフルHD画面、13メガピクセルのカメラ搭載というハイエンドモデルとなっています。

噂では、Appleは大型スクリーンへの興味はなくなり、4インチiPhoneのデザインに取り組んでいると言われています。

2015年の4インチモデルの登場は各方面から否定されていますが、噂が本当であれば、来年以降には4インチモデルが登場するかもしれません。

参照元:BGR.com

-iPhone ニュース, iPhone6s, iPhone6s 噂
-, ,

関連記事

iPhone6s搭載予定のA9チップは、サムスン、Globalfoundriesが受注の過半数を獲得か

情報筋により、サムスン電子とGlobalfoundriesは、14nm FinFETプロセスとAppleのA9プロセッサの受注を合わせた70%を確保していると台湾メディア『DigiTimes』が伝えて …

Apple、少なくとも5種類の異なるiPhone7を試作中か?

2016年にリリース予定の次世代iPhoneは、現行モデルのiPhone6sに比べてより多くの機能が追加されることが予想されます。 いわゆる「S」シリーズは、前年度iPhoneのアップグレードモデルと …

新たなチップテストの結果は、Appleの主張を裏付ける内容に

先週、Appleは、iPhone6s/6s Plusに搭載されているTSMC製、Samsung製のA9チップの性能差が2~3%であることを主張しましたが、今週、その内容を裏付けるバッテリーテストの結果 …

Apple、iPhone7に搭載するディスプレイドライバーチップを『Synaptics』へ発注か

画像元:martinhajek Appleは、2016年にリリース予定の次世代iPhone(iPhone7)に搭載されるLCDドライバ ICを『Synaptics』に注文したことを『DigTimes』 …

SIMフリー版iPhone 6 / 6 Plus 大手3キャリアとも問題なく使える模様

画像元:flickr.com – Kārlis Dambrāns 2014年9月19日午前8時にiPhone 6、iPhone 6 Plusは発売されました。 Apple Storeで販売 …

iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich