iPhone ニュース

iPhone6s、発表イベント(9月9日)の開催地はビル・グラハム シビック オーディトリウム

投稿日:2015年8月27日 更新日:

iPhone6s、発表イベントの開催地はビル グラハム シビック オーディトリウム

画像元:Wikipedia

サンフランシスコのウェブサイト『Hoodline』によると、Appleは、サンフランシスコ市内のビル・グラハム市民講堂(スティーブス・ジョブスとウォズニアックがApple IIを世界に発表した会場)において、発表イベントを行うべく準備を進めているようです。

施設の周辺には、荷物を積んだ搬送トラックや警備員の姿が散見されるようです。

Appleの発表イベントは、9月9日(現地時間)に開催されると見られていますが、イベントでは、iPhone6s / 6s Plus、新型iPad、新しいApple TV、そして、iPhone6cの発表があるのではないかと注目されています。

グラハム市民講堂の収容人数は7,000人までであることから、Appleは大きな会場を望んでいないことが見て取れます。

『Hoodline』は、イベント関係者から、Appleが9月12日まで施設を借りていることを示す証拠資料を確認したと述べています。

また、この期間は、『Hoodline』が警備員に聞いた日程と一致するようです。

数日後には、Appleからメディアに発表イベントへの招待状が届くことが予想されます。

参照元:Hoodline

-iPhone ニュース
-,

関連記事

AppleがiPhone 5の修理サポートを終了を発表

Appleはこの度、『iPhone 5』を公式サイトの「ビンテージ製品とオブソリート製品」リストに加え、実質的な修理サポートを終了しました。『iPhone 5』は2012年に発売され、当時iOS 6. …

【噂】iPhone6sの解像度は1080p(1920x1080pixel)に上昇する?

以前から伝えられる報道では、次世代iPhoneは、より大きなメモリ(2GB)となり、開始容量は32GB、Force Touch搭載になると予想されています。 中国メディアの『FENG.COM』は、Ap …

iPhone6s/6s Plus、2種類のA9チップの搭載比率が明らかに

『Chipworks』によるiPhone 6s / 6s Plusの分解検証の結果から、A9チップには、14nmプロセスを使用して開発されたSamsung製のチップと、16nmプロセスを使用して開発さ …

iPhone6cはiPhone5sに似ている!? 最新A9チップを搭載か

Apple製品の展望を数多く提供しているKGI証券のMing-Chi Kuo氏は、Appleが2016年の第1四半期にリリースすると噂される新型4インチiPhoneについて予想しています。 Kuo氏は …

【噂】iPhone6sには、Apple Watch Sportに採用された「7000シリーズアルミニウム」が採用される?

台湾の『Economic Daily News』によると、Appleの次世代iPhone(iPhone6s /6s Plus)は、Apple Watch Sportに採用されている「7000シリーズア …

iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich