iPhone ニュース iPhone7

Apple、iPhone7に搭載するディスプレイドライバーチップを『Synaptics』へ発注か

投稿日:2015年11月6日 更新日:

Apple、iPhone7に搭載するディスプレイドライバーチップを『Synaptics』へ発注か

画像元:martinhajek

Appleは、2016年にリリース予定の次世代iPhone(iPhone7)に搭載されるLCDドライバ ICを『Synaptics』に注文したことを『DigTimes』が報じています。

『DigTimes』は、業界筋からの情報としてAppleが自社開発するタッチおよびディスプレイドライバー統合(TDDI)チップの生産が予定より遅れていることが原因であると示唆しています。

昨年9月、『Synaptics』は、iPhoneに搭載するLCDドライバICの唯一のサプライヤーだった『ルネサスSPドライバ(RSP)』を買収しています。

『Synaptics』は、『ルネサスSPドライバ(RSP)』を買収して以来、唯一のサプライヤーとして、Appleの他にもGoogle、HTC、Microsoft、Samsung、Sonyなどのスマートフォンメーカーに対し独占的に供給しています。

今年3月、『Synaptics』は、クラス最高の静電容量式タッチ性能とより薄く、より明るいディスプレイを可能にする、スマートフォンやタブレットのためのTDDIシングルチップ・ソリューションを発表し、7月にはサンプル出荷を開始しています。

しかし、Appleは、『Synaptics』がiPhone7に搭載するチップが準備不足であることを理由に、従来のディスプレイを採用する可能性があります。

iPhone7でホームボタンがなくなるのは時期尚早

Appleは以前に、Touch IDセンサー統合型ディスプレイ技術(TDDI)と呼ばれる「Touch ID」内蔵型ディスプレイを開発するために設計シニアエンジニアを募集しています。

また、Appleは、過去数年に渡ってTouchIDとトラックパッド機能を搭載したディスプレイに関する複数の特許を申請しています。

しかしながら、iPhoneからホームボタンを取り除き、ボタンをディスプレイに統合することは大規模な再設計を必要とするため、次世代iPhone(iPhone7)からホームボタンが無くなると考えるのは早計であると『MacRumors』は説明しています。

参照元:MacRumors

-iPhone ニュース, iPhone7
-,

関連記事

iPhone6s / 6s Plus、前モデルより約11%重くなった原因は3D Touchディスプレイ

画像元:flickr – masato_photo – iPhone6s / 6s Plusは、前モデルiPhone6 / 6 Plusに比べて厚く重くなりました。 iPhon …

サファイアガラス 強度

新型iPhone6 フロントガラスはサファイアガラスを採用?

以前から、「フロントガラスにサファイアガラスを採用するのでは?」という噂がありましたが、その当時はまだコスト面がネックのため採用は見送られたと言われていました。 しかし、その後Appleは、GT Ad …

iPhone6s / 6s Plus 新機能・スペックまとめ

このページでは、9月25日(金)に発売されるiPhone 6s / 6s Plusについて、現時点で判明している新機能やスペックについてまとめています。 現時点では、メモリ容量や、CPUのクロック周波 …

iPhone6s、防水性能の向上は、ガスケットシールによるものと判明

画像元:ifixit 先日、一部のユーザーにより、iPhone6sの防水テスト動画が公開され、iPhone6sは、iPhone6に比べて防水性能が向上していることが明らかになりました。 iFixitは …

iPhone6s Plusの曲がり検証動画が公開される

昨年、iPhone6 Plusの曲がり問題がユーザーからの報告により明らかになりましたが、YouTube上では、オーストラリアの『FoneFox』により、iPhone6s Plusを自力でベンドテスト …

iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich