iPhone ニュース iPhone6s iPhone6s 噂

iPhone6sの化粧箱に16GBの表記、 エントリーレベルモデルとして16GBモデルは維持される?

投稿日:

iPhone6sの化粧箱に16GBの表記、 エントリーレベルモデルとして16GBモデルは維持される?

Appleは、iPhone6sシリーズのエントリーモデルに、32GBモデルを用意するのではないかと言われていましたが、エントリーレベルモデルの容量は16GBを維持するかもしれません。

また、ミッドレンジモデルは64GB、ハイレンジモデルは128GBになることが予想されます。

米国では、iOS 8のデータが大きいことからストレージ容量の大部分を占有してしまうため、iPhone・iPadの16GBモデルユーザーからAppleに対して集団訴訟が起きたという事実があります。

金曜日に、Twiter上でSteve Hemmerstoffer氏が投稿した内容には、「16GBのiPhone6sオプションが来ているようだ・・・」との一文と共に、16GBと記載されたiPhone6sの化粧箱の裏面と思われる写真があります。

iOS 9は、インストール時の必要空き容量が小さくなる

Appleは、ユーザーの苦情に対処すべくiOS 9を進化させるようです。具体的には、ソフトウェア・アップデートをインストールするために必要なスペースを縮小すると見られています。

例えば、iOS 8へのアップグレードには4.6GBの空き容量が必要ですが、iOS 9での必要空き容量は、1.3GBとなるようです。

AppleがiPhon6sシリーズにおいて、16GBモデルを維持すると予想される背景には、このようなiOSの改良があるためだと考えられます。

Appleはまた、iPhoneやiPadユーザーのために、都合のよい時間にアップデートさせる新たな自動インストールオプションを採用しているようです。

ユーザーは、「後でインストール」を選択することも可能で、自分の端末が更新された後にメッセージで通知されます。

Appleの次世代iPhone(iPhone 6s)シリーズは、設計、デザイン、価格設定、ストーレジ容量など、大部分が現行iPhone6と同じになると見られています。

全ては、9月9日に開催される、Appleのスペシャルイベントで明らかになります。

参照元:appleinsider

-iPhone ニュース, iPhone6s, iPhone6s 噂
-, ,

関連記事

TSMC、iPhone 7に搭載する16nmチップの増産を準備中か?

画像元:flickr – iphonedigital TSMCは、3月に16nmプロセスチップの生産能力を倍増する計画を進めていると、台湾メディア『DigiTimes』は、『經濟日報 Ec …

iPhone6 Plus 128GBモデルは、リコール対象か?関係者はリコールを否定

iPhone6 Plus 128GBモデルがクラッシュするという少数のユーザーによる報告から、iPhone6 Plus(128GB)は、リコールに直面するかもしれないという噂が流れましたが、それは正確 …

2019年にはApple Pencil対応のiPhoneが登場する?

参照元:THE INVESTOR iPhoneでは現在利用できない「Apple Pencil」ですが、2019年に発売されるであろう新型iPhoneにスタライスペン対応タイプが登場するのではないかと、 …

Apple、iOS8のリリースを開始!iOS8は、iOS史上最大規模のアップデート

今年6月にWWDCで「iOS 8」が発表されてから約3か月半、Appleは、米国時間の9月17日(日本時間18日午前2時)、予定通りにiOS8のリリースを開始しました。 今回のiOS8は、iOS7から …

【噂】iPhone6Sのホームボタンにはジョイスティックが搭載される?

左図:従来のiPhoneホームボタン 右図:iPhone6Sに搭載予定? のホームボタン Apple製品とソフトウェアを扱うウェブサイト『Macworld』が、iPhone6Sにはゲーム用のジョイステ …

iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入