iPhone ニュース iPhone6s iPhone6s 噂

iPhone6sの化粧箱に16GBの表記、 エントリーレベルモデルとして16GBモデルは維持される?

投稿日:

iPhone6sの化粧箱に16GBの表記、 エントリーレベルモデルとして16GBモデルは維持される?

Appleは、iPhone6sシリーズのエントリーモデルに、32GBモデルを用意するのではないかと言われていましたが、エントリーレベルモデルの容量は16GBを維持するかもしれません。

また、ミッドレンジモデルは64GB、ハイレンジモデルは128GBになることが予想されます。

米国では、iOS 8のデータが大きいことからストレージ容量の大部分を占有してしまうため、iPhone・iPadの16GBモデルユーザーからAppleに対して集団訴訟が起きたという事実があります。

金曜日に、Twiter上でSteve Hemmerstoffer氏が投稿した内容には、「16GBのiPhone6sオプションが来ているようだ・・・」との一文と共に、16GBと記載されたiPhone6sの化粧箱の裏面と思われる写真があります。

iOS 9は、インストール時の必要空き容量が小さくなる

Appleは、ユーザーの苦情に対処すべくiOS 9を進化させるようです。具体的には、ソフトウェア・アップデートをインストールするために必要なスペースを縮小すると見られています。

例えば、iOS 8へのアップグレードには4.6GBの空き容量が必要ですが、iOS 9での必要空き容量は、1.3GBとなるようです。

AppleがiPhon6sシリーズにおいて、16GBモデルを維持すると予想される背景には、このようなiOSの改良があるためだと考えられます。

Appleはまた、iPhoneやiPadユーザーのために、都合のよい時間にアップデートさせる新たな自動インストールオプションを採用しているようです。

ユーザーは、「後でインストール」を選択することも可能で、自分の端末が更新された後にメッセージで通知されます。

Appleの次世代iPhone(iPhone 6s)シリーズは、設計、デザイン、価格設定、ストーレジ容量など、大部分が現行iPhone6と同じになると見られています。

全ては、9月9日に開催される、Appleのスペシャルイベントで明らかになります。

参照元:appleinsider

-iPhone ニュース, iPhone6s, iPhone6s 噂
-, ,

関連記事

iPhone7、液体排出技術により防水仕様になる?Apple、特許申請で判明

iPhone6sは、バックパネルの周囲にゴム製のガスケットシールを貼るなどの施策により、防水性能が向上しています。 Appleは、デバイスの水没、浸水などのアクシデントに対処するために、耐水性能の向上 …

iPhone7は感圧タッチ式ホームボタン、完全防水・防塵仕様になる?

画像元:Alisson Lara 『I4U NEWS』は、中国からのレポートを元に、Appleは次世代iPhone7の第3テストフェーズを完了したと伝えています。 また、レポートは、以前からの噂である …

iPhone6 / 6Plus、日本、中国、韓国で売り上げ急上昇

市場調査会社『Counterpoint Research』により、Appleは、日本、中国、韓国におけるiPhone6とiPhone6 Plusの売り上げが急上昇したことが判明したと『cnet』が伝え …

中国移動 ChinaMobile

中国移動がiPhone6の2モデルの予約注文受付を開始!

画像元:Wikipedia 中国日報は2日、世界最大のモバイルキャリアである中国移動(China Mobile)が、早くも予約注文受付を開始していると伝えています。 巨大市場中国で最大手である中国移動 …

iOS11がiPhone8で動作するイメージ画

画像元:The 90s Robot(youtube) 今年秋に正式版リリースとなる次期OS、iOS11などが発表になりましたが、ニュースサイト「iDrop News」にてiPhone8でiOS11が動 …

iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich