iPhone ニュース

iPhone 6のプリント基盤がリークされる。NFCと802.11ac対応は確定的?

投稿日:2014年7月28日 更新日:

iPhone 6のプリント基盤 リーク画像

iPhone 6のマザーボードPCB(プリンテッド・サーキット・ボード)での新たな画像がリークされたと、フランスのWEBサイト『NowWhereElse』が伝えました。

このPCB(プリンテッド・サーキット・ボード)は、現行モデルのiPhone 5sに比べて大きくなっており、新型iPhoneが大型化することを暗示しています。

また、ネジ穴は以前にリークされた4.7インチモデルのケースデザインと一致するようです。

この写真が伝える重要なポイントは、マザーボードがWi-Fi 802.11acに加えて、NFCチップが搭載されているということです。

これが事実であれば、どちらの機能もiPhoneとしては初の機能となります。

NFC機能は、今までにもiPhoneに搭載されてると言われていましたが、実現されることはありませんでした。

NFCとは

NFC(Near Field Communication)とは、近接距離通信という意味で、10cmくらいの範囲で非接触通信できるものについて定めた規格です。

NFCの搭載機器をお互いに近づけ、かざすだけで様々なデータをやりとりすることが可能になります。

日本で身近なNFCの技術を使用したサービスは、「Suica」や「おサイフケータイ」です。

ただし、日本で使用されている技術は、FeliCaというソニー独自の規格であり、日本でしか利用されていない機能です。

それに対し、NFCは国際規格であり、NFCの一部でしかないFeliCaに比べても上位互換性のある規格です。

また、Wi-Fi 規格の「802.11ac」については、Androidを搭載する多数の機種で採用されており、現在発売されているMacシリーズのほとんどのモデルに搭載されているため、iPhone6で採用されない理由はありません。

802.11acとは

802.11acとは、無線LANの新しい標準規格の一つで、2009年に規格化された802.11nの後継となる第5世代の規格です。

周波数帯は、802.11nと同じ5GHz帯を利用しますが1Gbps以上の高速なデータ通信を実現する事が大きな特徴です。

その他、今回流出したプリント基板画像からは、A8チップやSIM、フラッシュストレージなども確認することができます。

-iPhone ニュース
-,

関連記事

iPhone7に搭載されるバッテリー容量は7.04Wh。リーク画像で判明

次世代iPhone7に搭載されるとみられるバッテリーのリーク写真が中国のサイト『Digi.tech.qq.com』によって公開されました。 リーク写真から確認できるバッテリー容量は7.04Whです。 …

Apple、WWDC 2015で発表した「iOS 9」の新機能まとめ

Appleは、 2015年6月9日 午前2時(現地時間6月8日 午前10時)に、WWDC2015の基調講演においてiOS9の紹介を行いました。 今秋に正式リリース予定のiOS9に追加された主な新機能を …

Appleが曲面ディスプレイの特許を取得!iPhone8に採用か!?

画像元9to5mac 2週間前ほど前に、2017年に発売される可能性がある『iPhone 8』シリーズには、曲面ディスプレイが採用されるのではないかとの予想が発表されていました。初代iPhoneの発売 …

Apple、3月22日午前2時に発表イベントを開催

Appleは、3月21日に発表イベントを開催することを報道関係者に向けて招待メールで伝えています。開催時間は、これまでの発表イベントと同様、現地時間10時(日本時間 午前2時)からとなります。 招待メ …

ソニーCFO、来年の主要スマートフォンにデュアルレンズが搭載されるとコメント。iPhoneへの搭載も示唆

画像元:COMPUTER BILD TV 『Apple』のイメージセンサーサプライヤーは長年に渡って『ソニー』が担ってきましたが、iPhone 7のカメラセンサーも引き続きソニー製となるようです。 同 …

iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich