iPhone ニュース

次期iPhone 4.7インチ版は来週にも量産開始。5.5インチ版は8月中旬に

投稿日:2014年7月18日 更新日:

次期iPhone 4.7インチ版は来週にも量産開始。5.5インチ版は8月中旬に

台湾の経済日報は18日、AppleのサプライヤーパートナーであるFoxconnが、iPhone 6の大量生産を4.7インチモデルは7月第3週から開始すると報じました。

一方、発売開始が来年にずれ込むと見られている、5.5インチモデルは、8月第2週から製造が開始されるものと、同じく経済日報が伝えています。

米アリゾナ州メサにあるAppleの工場では、この数か月間、iPhone 6のディスプレイ用サファイアガラスが生産されています。

サファイアガラスを使用するのは、5.5インチモデルのみとする報道がある一方で、最近公開された複数の動画では4.7インチサイズのサファイアガラス製パーツが取り上げられているため、サファイアガラスに関する情報については錯綜しているのが現状です。

今回の報道では、量産開始時期が4.7インチと5.5インチで約一月のずれがあるため、2つのサイズを同時にリリースしないのか、もしくは5.5インチモデルのニーズが少ないと予想しているとも考えられます。

現在、次期iPhone6の4.7インチモデルのリリース予想日は、9月19日(金)が本命、25日(木)が対抗として2番目の有力候補日と見られています。

5.5インチモデルは、生産上の問題から2015年初頭にずれ込む可能性も想定されます。

参照元:Apple Insider

-iPhone ニュース
-

関連記事

iPhone6sに同梱される説明書やイジェクトピンの写真がリークされる。ボタン配置はiPhone6と変わらず

中国のニュースサイト『MyDrivers』は、Foxconnの従業員によるリークと思われるiPhone6sの説明書とSIMカードのイジェクトピンの写真を公開しています。 撮影された写真内の説明書には、 …

急速な円安が影響、『iPhone6』1万円以上値上がりへ

アップルオンラインストアのiPhone 6とiPhone 6 Plus(SIMフリー版)の販売価格が値上がりしました。 この値上がりの原因は、ここ数週間で、為替が急速に円安に動いたことが影響したものと …

Apple、チップ開発・生産拠点をイスラエルに?今後、単独生産もあり得るか?

Appleの最高経営責任者(CEO)Tim Cook氏は、イスラエルの北テルアビブにある同社の新オフィスの開所式に出席したことを、『The Wall Street Journal』が報じています。 A …

【噂】iPhone 6sは、デュアルレンズカメラ、Force Touch(フォースタッチ)を搭載か?

Appleは、次期iPhone(iPhone 6s)に、光学ズームが可能なデュアルレンズカメラと、タッチインターフェースにおいてタッチの圧力を感知可能とする技術であるForce Touch(フォースタ …

米国、iPhone6ユーザーの42%が「Apple Pay」を使用していることが判明

米国のコンサルティング会社『Auriemma Consulting Group』の調査によると、米国内におけるiPhone6ユーザーの42%が「Apple Pay」を使用していることが明らかになりまし …

iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入