iPhone ニュース

iPhone6 / 6 Plus SIMフリー版、未だ販売中止状態

投稿日:2014年12月12日 更新日:

iPhone6 / 6 Plus SIMフリー版、未だ販売中止状態

現在、日本国内におけるアップルストアでのiPhone 6 / Plus SIMフリーモデルの販売が中止されている状態です。

Appleからは、未だに公式な説明が無いため、販売中止の原因や販売再開の目処に関する具体的な内容は明らかになっていません。

SIMフリー版のiPhone 6 / 6 Plusの国内販売が突如中止されたのは、2014年12月9日でしたが、9月19日の発売開始から、約3ヶ月での販売停止になったことになります。

現在は、国内のアップルストア、同社のオンラインストアである『Apple Online Store』でも注文不可能な状態となっています。

販売中止の理由は、円安が原因か?

iPhone 6 / 6 Plus SIMフリー版の販売中止は、10月31日の日銀による金融緩和策により、急速に円安に動いたことが影響していると考えるのが大方の予想です。

場合によっては、SIMフリー版の利潤が円安の影響で縮小したため、今後の販売価格値上げを予定しての中止であると見る向きもあります。

実際にAppleは、これまでも為替レートに応じて製品価格を改定しています。

直近では、iPhone 6 / 6 Plus SIMフリー版は、11月にも円安による値上げがあったばかりです。

しかし、いずれにしても推測にすぎないため、Appleによる説明の発表が待たれます。

今回、突如販売が停止されたのは、日本国内で販売するSIMロックフリー版のみですが、クリスマスが近づき、プレゼント商戦が佳境を迎えようとする中、高い需要を維持するiPhone 6 / 6 Plusのいち早い販売再開が期待されます。

-iPhone ニュース
-, , ,

関連記事

iPhone7、液体排出技術により防水仕様になる?Apple、特許申請で判明

iPhone6sは、バックパネルの周囲にゴム製のガスケットシールを貼るなどの施策により、防水性能が向上しています。 Appleは、デバイスの水没、浸水などのアクシデントに対処するために、耐水性能の向上 …

Apple、2017年のiPhoneに有機ELディスプレイ(OLED)を採用する計画か?

画像元:wikipedia Appleの商取引に詳しい情報筋によると、同社は来年のiPhoneリリースに間に合うように有機ELディスプレイ(OLED)の増産を議論するため、12月から韓国のディスプレイ …

Apple CEO Tim Cook、iPhone6 / 6Plusの需要が供給量をはるかに凌ぐと証言

Appleは、2014年度第4四半期(2014年7~9月期)の業績を発表しました。 AppleのCEO、Tim Cook氏は、iPhone6 / 6Plusの需給間のバランスに関してコメントしています …

iPhone6s、4K動画撮影機能を備えた1200万画素リアカメラを搭載か? リーク文書により判明

中国版Twitterとして知られる『Weibo』上に、次世代iPhone(iPhone6s)に関するリーク情報が投稿されていたことを『MacRumors』は伝えています。 昨日、『Weibo』ユーザー …

Apple、少なくとも5種類の異なるiPhone7を試作中か?

2016年にリリース予定の次世代iPhoneは、現行モデルのiPhone6sに比べてより多くの機能が追加されることが予想されます。 いわゆる「S」シリーズは、前年度iPhoneのアップグレードモデルと …

iPhone 11 Pro&ProMax 新機能・スペックまとめ
iPhone 11 新機能・スペックまとめ
iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入