iPhone ニュース iPhone6s

Apple、2015年のiPhoneは4インチ モデルが登場か?流出したスケッチから判明される。

投稿日:2014年12月8日 更新日:

Apple、2015年のiPhoneは4インチ モデルが登場か?流出したスケッチから判明される。

MacRumorsによると、Appleが2015年に発売する時期iPhoneには、4インチモデルが登場し、商品ラインナップが拡充されるのではないかと伝えています。

4インチという小型のフォームファクタは、AppleがiPhone6 / 6 Plusという大画面端末が導入された時に失った、片手で操作できるという従来の利用しやすさを取り戻すだろうと推測しています。

サプライチェーンのソースでは、新たなiPhoneは、女性ユーザーをターゲットとして4インチの小型モデルが復活することを示唆しています。

また、一部の国、地域では現在も販売されているiPhone5cですが、2015年のラインナップリストからは外れるのではないかと指摘されています。

しかし、4インチのiPhone5Sはローエンドの製品として2015年のラインナップに残るのではないかと示唆しています。

今年は、4インチモデルが発売されることはありませんでしたが、iPhone 6 の4.7インチモデルと、iPhone 6 Plusの5.5インチモデルという2つのモデルが登場しました。

iPhone6 Plusは、過去3カ月で大型スクリーン搭載スマートフォンの売上高の41%を占め、活況するファブレット市場の中でも大きな地位を保持しています。

今回、リークされたスケッチですが、例年であればサプライチェーンからの情報がリークされるのは、年が明けてからというのが通常であるため、今回のリーク情報は信憑性に欠けるのではないかというのが大筋の見方です。

参照元:MacRumors

-iPhone ニュース, iPhone6s
-, ,

関連記事

新たなチップテストの結果は、Appleの主張を裏付ける内容に

先週、Appleは、iPhone6s/6s Plusに搭載されているTSMC製、Samsung製のA9チップの性能差が2~3%であることを主張しましたが、今週、その内容を裏付けるバッテリーテストの結果 …

次期iPhone6の新しい『True Toneフラッシュ』画像がリークされる

フランスのサイト『Nowhereelse.fr』が、iPhone 6のものと思われるパーツ画像が掲載されました。 iPhone 5Sの『True Toneフラッシュ』のLEDライトの形状は縦長の楕円形 …

有機ELディスプレイを搭載した5.8インチiPhoneのリリースは2017年か2018年?

画像元:flickr – iphonedigital Appleは、2018年、早ければ2017年にもiPhone 6 Plus / 6s Plusの画面サイズを超えた5.8インチモデルi …

iPhone 6 Plus、RAM(メモリ容量)は1GBが濃厚

Appleから正式な情報が公開されていないため、様々な噂が流れているiPhone 6 / 6 PlusのRAM(メモリ容量)容量ですが、『MacRamous』は、以前に公開されたiPhoneのモニタリ …

AppleTV用アプリをアップデートして、スペシャルイベントを視聴に備えよう!

画像元:9to5Mac Appleは、9月12日に行われるスペシャルイベントの視聴が可能な『Apple TV』向けに配信している「Apple イベント」アプリを2.28にアップデートしました。 今回の …

iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich