iPhone ニュース

iPhone6の本格生産に向けFoxconn、ロボットを1万台配備!

投稿日:2014年7月7日 更新日:

フォックスコン

アップルの主要サプライヤーであるFoxconnは、iPhone6の製造に向けてロボットを1万台導入して生産能力を増強する模様です。

6月23日に、同社が中国本土だけで史上最大規模となる10万人を採用すると報じられており、かつてない規模の大ヒットになると予想されるiPhone6の需要に応える生産体制を採ると見られています。

30万台/日の生産能力を持つロボット1万台を配備!

FoxconnのブランドでiPhoneなどの製品組み立てを行う鴻海精密工業が、株主総会で製造用ロボットの大量導入を発表したと中国メディアIT Homeが伝えています。

1台につき30万台の生産能力を持つロボットを10,000台導入する予定で、導入費用は1台あたり20,000~25,000ドル(約200万円~250万円)とされています。同社はアップル以外の製品組み立ても行っていますが、売り上げの約4割を占める最大の得意先であるアップルが、ロボットの恩恵を受ける最初の企業となります。

今年2月、Foxconnの幹部が生産ラインへのGoogleが開発したロボットの導入に積極的と報じられていましたが、iPhone6の本格生産に間に合うよう大規模設備投資に踏み切った模様です。

参照元:MacRumors

-iPhone ニュース
-

関連記事

【噂】iPhone6s/6s Plusの発売日は8月に早まる?

画像元:flickr – Kārlis Dambrāns 「s」シリーズ最大のアップグレードになると期待されているiPhone6sですが、『Cult of Mac』は、中国メディアの記事を …

ペガトロン社、高い需要を満たすためにiPhone 6 Plus増産へ

Appleの協力企業であるペガトロン社は、高い人気を誇るiPhone 6の供給量向上に向けて、その生産能力を高めていると、Nikkeiが報じています。 地元記者によると、ペガトロン社がiPhone 6 …

no image

新型iPhoneは「iPhone 8」「iPhone7s」「iPhone X」の順に発売か?

オランダの大手携帯電話会社である『KPN』から大変興味深い画像が流出したと、情報サイトの「TechCrunch」が報じています。 Appleは「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の後継機 …

Apple、10月のスペシャルイベント開催を否定

Appleは2013年、2014年、2016年と、10月に『iPadシリーズ』やモバイル決済システムの『Apple Pay』のサービス開始や詳細など、ここ数年新製品発表を行っており、本年2017年度も …

iPhone7シリーズは3種類か?

※イメージ図 現行のiPhone 6/6 plusやiPhone SEと比較すると、新型iPhone7/7 Plusは新しいデザインや機能を持ち、大きくモデルチェンジされたiPhoneになるのではと、 …

iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich