iPhone ニュース iPhone6s

iPhone6s Plus、ディスプレイのバックライトモジュール供給不足により納期遅れか

投稿日:

iPhone6s Plus、ディスプレイのバックライトモジュール供給不足

KGI証券のアナリストMing-Chi Kuo氏は、日本のサプライヤー『Minebea』が生産するバックライトモジュールの供給不足により、iPhone6s Plusの納期が遅れていると投資家向けメモで説明しています。

Kuo氏は、代替サプライヤーとして『Radiant』にバックライトモジュールの受注を切り替えることにより、Appleは問題を解決しようとしていると述べています。

『Radiant』は、9月中のバックライトモジュール受注数が400〜500万個となり、受注全体の70〜80%を占めることになると見られています。以前は35〜45%でした。

我々は、iPhone 6S Plus(6S Plus)モデルのバックライトモジュールの生産問題は、供給元Minebea(JP)の供給不足が主な要因の一つであると考えています。

この問題に取り組むために、Apple(US)は、Radiant(6176 TT、NT $106.5、OP)に高ASP6S Plusのバックライトモジュールの受注を切り替えたとを我々は信じています。そして、その販売の勢いを高めるはずです。

iPhone 6s Plus、全モデル3〜4週間待ち

iPhone 6s Plusの事前予約は、全モデルで3~4週間後の発送となっています。

Kuo氏は、この遅れの主な理由としては、サプライチェーンの問題ではなく、iPhone 6s Plusの強い需要にあると考えています。

同氏は、9月25日の発売日には、150~200万台のiPhone 6s Plusを用意していると予想しています。

最後に『Minebea』から『Radiant』へサプライヤーを変更したことにより、iPhone 6s Plusの9月中の供給を向上させる必要があると結論付けています。

今朝、Appleはメディアに対して、iPhone 6s / 6s Plusの予約数が、2014年9月にスタートにリリースされた昨年のiPhone6 / 6 Plusの記録を破り1000万を超えるだろうと発表しています。

参照元:MacRumors

-iPhone ニュース, iPhone6s
-,

関連記事

iPhone7にオトナ向けの渋い新カラー『ダークブルー』登場?

画像元Martin Hajek これまでiPhoneシリーズにはブラックの設定がなかったためか、iPhone5sで追加されたスペースグレイは以降のシリーズであるiPhone6、iPhone6s、iPh …

iPhone6s / 6s Plus 新機能・スペックまとめ

このページでは、9月25日(金)に発売されるiPhone 6s / 6s Plusについて、現時点で判明している新機能やスペックについてまとめています。 現時点では、メモリ容量や、CPUのクロック周波 …

iPhone6sのパッケージ画像が立て続けにリークされる。動く壁紙も同じデザインか?

画像元:cnBeta 『cnBeta』は、8月にiPhone6s Plusのパッケージ画像をサイト上で公開していますが、今回新たに、リークされたiPhone6sの化粧箱やパッケージ画像を公開しています …

iPhoneSEは次期iOS13のサポート対象へ!逆に外れる機種は…?

画像元:ATM   2019年秋にサポート開始が予想される次期iOS13について、Apple公式ホームページ上でiOS13のサポート対象機種が告知されています。 iPhone XS iPho …

コーニング社、耐衝撃性・耐傷性の高い新ガラスを開発中!プロジェクト名は「ProjectPhire」

AppleのiPhoneやサムスンのギャラクシースマートフォンに採用されているコーニング社のゴリラガラスディスプレイですが、新たにサファイアに近い傷耐性とゴリラの靭性を兼ね備えた新素材を開発していると …

iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入