iPhone ニュース

ペガトロン社、高い需要を満たすためにiPhone 6 Plus増産へ

投稿日:2014年11月11日 更新日:

ペガトロン社、高い需要を満たすためにiPhone 6 Plus増産へ

Appleの協力企業であるペガトロン社は、高い人気を誇るiPhone 6の供給量向上に向けて、その生産能力を高めていると、Nikkeiが報じています。

地元記者によると、ペガトロン社がiPhone 6 Plusの供給を担うことは、Foxconn社が同商品の高い需要を満たすために苦労しているということであり、Appleはその生産を補完する意図があるものと推測しています。

同社の最高経営責任者ジェイソン·チェン氏は、2014年の生産量を高めるための設備投資には約2億ドル(約228億円)以上を投資しており、2015年には、3億ドルの追加を予定していることが、最近の業績に関する電話会議で確認されています。

ペガトロン社は、スマートフォンやタブレット端末を生産する台湾の有力ODMですが、その通信製品部門による収益の増加は、iPhone6の高い売り上げが大きな要因の一つです。

会社全体の2014年第3四半期売上高は、コンピュータ組立事業が原因で落ちたものの、通信部門の売上高は、前年同期比10%増加しました。

Apple、製品調達先をFoxconn社からペガトロン社へシフトか

ペガトロン社は、iPhone・iPadモデルを供給する補助的なアセンブリとして、Appleにとって長年の製造パートナーです。

同社は、昨年AppleのiPhone 5sと同時発表された、iPhone 5cの組立てにおいて初めてリーディングカンパニーとなりました。

今年の8月には、iPhone6 4.7インチモデルの半分を製造する責任を担うとのニュースも報じられており、今後、Appleの製品調達先は、Foxconn社からペガトロン社へシフトすることが予想されます。

参照元:MacRumors

-iPhone ニュース
-,

関連記事

ソニー、iPhoneなどに搭載するCMOSセンサー製造に450億円の追加投資

『Bloomberg』は、ソニーが長崎、山形にある工場に対し、CMOSイメージセンサー増産のための3.76億ドル(450億円)にも上る設備投資を行うことを報じました。 この2月、ソニーは、8.726億 …

no image

【米 WSJ報道】iPhone 6を史上最大規模の発注

ウォール・ストリート・ジャーナルは、アップルは次期iPhone6の4.7インチと5.5インチモデルの量産をサプライヤーに指示したと報じています。 想定される発注数量は、両モデル合わせて7,000~8, …

iPhone6 Plus 128GBモデルは、リコール対象か?関係者はリコールを否定

iPhone6 Plus 128GBモデルがクラッシュするという少数のユーザーによる報告から、iPhone6 Plus(128GB)は、リコールに直面するかもしれないという噂が流れましたが、それは正確 …

中国移動 ChinaMobile

中国移動がiPhone6の2モデルの予約注文受付を開始!

画像元:Wikipedia 中国日報は2日、世界最大のモバイルキャリアである中国移動(China Mobile)が、早くも予約注文受付を開始していると伝えています。 巨大市場中国で最大手である中国移動 …

iPhone8には急速充電器が同梱か?

画像元:MacRumors   新しく発売された『iPad Pro』は「USB-C 電源アダプター」と「USB-C Lightningケーブル」を使用することで、急速充電が可能になるのですが …

iPhone 11 Pro&ProMax 新機能・スペックまとめ
iPhone 11 新機能・スペックまとめ
iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入