iPhone ニュース iPhone7

TSMC、iPhone 7に搭載する16nmチップの増産を準備中か?

投稿日:

TSMCは、3月に16nmプロセスチップの生産能力を倍増する計画を進めていると、台湾メディア『DigiTimes』は、『經濟日報 Economic Daily News』の記事を引用して伝えています。

TSMCの2月における16nmプロセスチップの最大生産量は40,000台でしたが、3月末までに80,000台 12インチウェハに増産される見通しです。

TSMCのCEO、C.C.Wei氏は、14/16nmファウンドリ市場における2016年のTSMCのシェアは、2015年の約40%から上昇し、70%を超えるだろうと近しい投資家に対して伝えているようです。

「16nm FinFET」、「16nm FinFET Plus」、「16nm FinFET Compact」からなるTSMCの16nm FinFETプロセスは、2016年の総ウェハの売上高20%以上を占める見込みです。

TSMCが生産する16nmプロセスチップの主要取引先は、Apple、Xilinx、MediaTek、HiSilicon、Spreadtrum、Nvidiaなどです。

iPhone 6s / 6s Plusに搭載されているA9チップは、TSMC製とSamsung製の2種類が存在しています。

そして、その双方に2〜3%の性能差があることが判明しており、Appleもその事実を認め公式に発表しています。

今回、Appleが、A10チップの供給元をTSMCに一元化したことは、ユーザーからの不満の声に対応した結果であると見てとることが出来ます。

参照元:DigTimes

-iPhone ニュース, iPhone7
-, ,

関連記事

iPhone6s、発表イベント(9月9日)の開催地はビル・グラハム シビック オーディトリウム

画像元:Wikipedia サンフランシスコのウェブサイト『Hoodline』によると、Appleは、サンフランシスコ市内のビル・グラハム市民講堂(スティーブス・ジョブスとウォズニアックがApple …

ペガトロン社、高い需要を満たすためにiPhone 6 Plus増産へ

Appleの協力企業であるペガトロン社は、高い人気を誇るiPhone 6の供給量向上に向けて、その生産能力を高めていると、Nikkeiが報じています。 地元記者によると、ペガトロン社がiPhone 6 …

iPhone6sには、A9チップと1200万画素カメラ、3D Touch機能が搭載することが判明。

  本日、Appleは新技術3Dタッチを搭載するiPhone6sシリーズのリリースを発表しました。 またWeb上にiPhone6sシリーズ、iPad Pro、Apple TVなどの短いクリッ …

iOS12のアップデートでiPhone XSの充電できない問題が解消

iPhone XS/iPhone XS Maxで充電用のLightningケーブルに接続しても給電されず、すぐに充電が始まらない、充電できない状態に陥るなどの問題が報告されていました。 端末ごとに症状 …

Appleの次期iPhone 6は、128GBのストレージモデルが発売される?

大量のデータをiPhone上で保存しているユーザーにとって、このニュースは朗報かもしれません。 9to5Macは、GeekbarのWeiboアカウント上でリークされた回路図は、Appleが、NANDフ …

iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich