iPhone ニュース iPhone6s 噂

【噂】SamsungとTSMC製の14-16nmFinFETプロセスチップを使用したiPhone 6c、2016年4~6月中にリリースか!?

投稿日:2015年8月5日 更新日:

【噂】SamsungとTSMC製の14-16nmFinFETプロセスチップを使用したiPhone 6c、2016年4~6月中にリリースか!?

Appleは、SamsungとTSMC製の14-16nmFinFETプロセスを使用したチップを搭載した、iPhone 5cの後継機の開発に取り組んでいると『DigiTimes』は伝えています。

半導体業界の情報筋によれば、元々、AppleはTSMC製の20nmSoCプロセスチップを使用する予定だったようです。

しかし、FinFETプロセスを採用することで、より高性能化、低消費電力化が図れるため、当初の計画からシフトした模様です。

Apple、来年の第2四半期にiPhone6cのリリースを計画している?

同情報源は、今年、Appleは4インチモデルiPhoneのリリースを計画していないが、2016年の第2四半期(4~6月)にリリースするだろうと示唆しています。

しかし、Appleは、2011年のiPhone 4s以来、秋に新型iPhoneの発表・リリースを行っているため、第2四半期という時期については疑問が残ります。

KGI証券のMing-Chi Kuo氏もまた、Appleが2016年に4インチモデルiPhoneのリリースを計画していると予測しています。

昨年12月より、Appleは、4インチサイズのiPhoneをリリースするべく計画していると噂されています。しかし、それはiPhone5cと同様のプラスチック製になるのか、金属ユニボディデザインになるのかなど、具体的な内容は明らかになっていません。

果たして、Appleは本当に2016年に4インチサイズのiPhoneをリリースする計画を立てているのでしょうか? 引き続き4インチモデルに関する続報を待ちたいと思います。

参照元:DIGITIMES,appleinsider

-iPhone ニュース, iPhone6s 噂
-, ,

関連記事

【噂】iPhone6s、Force Touchは採用されるが、デュアルカメラは搭載されない?

『AppleInsider』は、Appleが2015年にリリースする次期iPhoneには、AppleWatchに搭載される『Force Touch』など、他のApple製品に導入された機能が採用される …

iPhone6sのバッテリーはiPhone6より少ない1,715mAhになるが、バッテリー寿命は変わらない模様

iPhone6sは、より強力なプロセッサや3DTouchのような新機能が追加されますが、バッテリー容量はiPhone6に比べて減少するようです。 動画の2分50秒頃から iPhone6sのプロモーショ …

各地Apple StoreにiPhone Xの当日店頭販売分を求めて行列始まる

発売日の2日前である11月1日から徐々にApple Store前には、予約なしで新型のiPhone『iPhone X(アイフォーンテン)』が購入可能ということで、店頭販売分に期待するユーザーがAppl …

iPhone6sのボディーフレーム写真が流出! 内部構造に多くの変更点を確認。

画像元:9to5Mac 『9to5Mac』は、次世代iPhone(iPhone6s)と思われるボディーフレームの写真を紹介しています。 この流出したボディフレーム写真は、Appleのサプライチェーンに …

「iPhone 6」フロントパネルにサファイアガラスは搭載されない?

「iPhone 6のフロントパネルには、サファイアガラスが使用されるのでは?」という噂が、以前に出ていましたが、今回は、一部のアナリストから、この噂に対して疑問視する声が上がっています。 米国時間7月 …

iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich