iPhone予約購入ガイド【最新情報】

最新iPhoneの発売日や予約状況、最新機能から特徴などiPhoneに関する最新ニュースを発信中!

iPhone ニュース iPhone6s 噂

【噂】SamsungとTSMC製の14-16nmFinFETプロセスチップを使用したiPhone 6c、2016年4~6月中にリリースか!?

投稿日:2015年8月5日 更新日:

【噂】SamsungとTSMC製の14-16nmFinFETプロセスチップを使用したiPhone 6c、2016年4~6月中にリリースか!?

Appleは、SamsungとTSMC製の14-16nmFinFETプロセスを使用したチップを搭載した、iPhone 5cの後継機の開発に取り組んでいると『DigiTimes』は伝えています。

半導体業界の情報筋によれば、元々、AppleはTSMC製の20nmSoCプロセスチップを使用する予定だったようです。

しかし、FinFETプロセスを採用することで、より高性能化、低消費電力化が図れるため、当初の計画からシフトした模様です。

Apple、来年の第2四半期にiPhone6cのリリースを計画している?

同情報源は、今年、Appleは4インチモデルiPhoneのリリースを計画していないが、2016年の第2四半期(4~6月)にリリースするだろうと示唆しています。

しかし、Appleは、2011年のiPhone 4s以来、秋に新型iPhoneの発表・リリースを行っているため、第2四半期という時期については疑問が残ります。

KGI証券のMing-Chi Kuo氏もまた、Appleが2016年に4インチモデルiPhoneのリリースを計画していると予測しています。

昨年12月より、Appleは、4インチサイズのiPhoneをリリースするべく計画していると噂されています。しかし、それはiPhone5cと同様のプラスチック製になるのか、金属ユニボディデザインになるのかなど、具体的な内容は明らかになっていません。

果たして、Appleは本当に2016年に4インチサイズのiPhoneをリリースする計画を立てているのでしょうか? 引き続き4インチモデルに関する続報を待ちたいと思います。

参照元:DIGITIMES,appleinsider

-iPhone ニュース, iPhone6s 噂
-, ,

関連記事

電源の入った「iPhone X」のダイナミック壁紙ムービー?

参照元:Reddit 10月27日予約開始、11月3日に発売となる『iPhone X』の電源が入った動画が流出しています。その流出ムービーを確認すると本体を傾けることで背景画像が動く「ダイナミック壁紙 …

iPhone6sを分解した結果、やはりバッテリー容量は1715mAhと判明

本日、発売されたiPhone6s / 6s Plusですが、『iFixit』は、iPhone6sを分解した写真をサイト上およびTwitter上で公開しています。 iPhone6sは、Tapticエンジ …

iPhone SE(2nd)新機能・スペックまとめ

このページでは、日本時間2020年4月16日に発売された『iPhone SE(2nd)』の新機能やスペックについてまとめています。 尚、256GBのみ2021年9月に販売終了となりました。 iPhon …

Appleが新型iPhoneの発表を正式に告知!

Appleは太平洋時間9月12日午前10時(日本時間9月13日午前2時)より、新型iPhoneを含む新製品の発表イベントを開催すると正式に発表しました。 今回のイベントは、新本社であるApple Pa …

【噂】iPhone 6sのRAMは「LPDDR4」2GB搭載で、より高速なアクセスが可能になる?

Appleは、次世代iPhone6s(仮称)に、より高速なLPDDR4 DRAMを使用する可能性があると台湾のTechNews(G Gor Gamesを経て)が伝えています。 このRAMモジュールは、 …

iPhone 13 Pro&ProMax 新機能・スペックまとめ
iPhone 13&iPhone 13 mini 新機能・スペックまとめ
iPhone 12 Pro&ProMax 新機能・スペックまとめ
iPhone 12 mini 新機能・スペックまとめ
iPhone 12 新機能・スペックまとめ
iPhone SE(2nd)新機能・スペックまとめ
iPhone 11 Pro&ProMax 新機能・スペックまとめ
iPhone 11 新機能・スペックまとめ
iPhone XS & XS Max 新機能・スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入