iPhone ニュース iPhone6s 噂

【噂】SamsungとTSMC製の14-16nmFinFETプロセスチップを使用したiPhone 6c、2016年4~6月中にリリースか!?

投稿日:2015年8月5日 更新日:

【噂】SamsungとTSMC製の14-16nmFinFETプロセスチップを使用したiPhone 6c、2016年4~6月中にリリースか!?

Appleは、SamsungとTSMC製の14-16nmFinFETプロセスを使用したチップを搭載した、iPhone 5cの後継機の開発に取り組んでいると『DigiTimes』は伝えています。

半導体業界の情報筋によれば、元々、AppleはTSMC製の20nmSoCプロセスチップを使用する予定だったようです。

しかし、FinFETプロセスを採用することで、より高性能化、低消費電力化が図れるため、当初の計画からシフトした模様です。

Apple、来年の第2四半期にiPhone6cのリリースを計画している?

同情報源は、今年、Appleは4インチモデルiPhoneのリリースを計画していないが、2016年の第2四半期(4~6月)にリリースするだろうと示唆しています。

しかし、Appleは、2011年のiPhone 4s以来、秋に新型iPhoneの発表・リリースを行っているため、第2四半期という時期については疑問が残ります。

KGI証券のMing-Chi Kuo氏もまた、Appleが2016年に4インチモデルiPhoneのリリースを計画していると予測しています。

昨年12月より、Appleは、4インチサイズのiPhoneをリリースするべく計画していると噂されています。しかし、それはiPhone5cと同様のプラスチック製になるのか、金属ユニボディデザインになるのかなど、具体的な内容は明らかになっていません。

果たして、Appleは本当に2016年に4インチサイズのiPhoneをリリースする計画を立てているのでしょうか? 引き続き4インチモデルに関する続報を待ちたいと思います。

参照元:DIGITIMES,appleinsider

-iPhone ニュース, iPhone6s 噂
-, ,

関連記事

iPhone6sのディスプレイパネルは、Force Touch搭載でiPhone6より厚く重くなる?

先日、iPhone 6sのパーツの一部を利用して本体を起動させる動画が公開されましたが、『MacRumors』は、iPhone6sのディスプレイに関するさらなる詳細な情報を伝えています。 iPhone …

iPhone6sのバッテリーはiPhone6より少ない1,715mAhになるが、バッテリー寿命は変わらない模様

iPhone6sは、より強力なプロセッサや3DTouchのような新機能が追加されますが、バッテリー容量はiPhone6に比べて減少するようです。 動画の2分50秒頃から iPhone6sのプロモーショ …

【噂】サプライチェーンが、iPhone6sの3Dタッチセンサーについて言及

Appleは、Apple Watchの『Force Touch』のような3DタッチセンサーをiPhone 6sにも加えることを検討していると、中国のサプライチェーンからの情報源を元に台湾の新聞『經濟日 …

Apple、アリゾナ州のサファイア工場は、20億ドルをかけデータセンターへ

Appleは、アリゾナ州メサの、GTアドバンスト·テクノロジーズ(GTAT)に貸し出していた、サファイア工場の用途について計画案を発表しました。 1.3百万平方フィートの工場は、クラウド·ネットワーク …

Samsung、iPhone 6sとの直接対決を回避し、Galaxy Note 5を8月中旬に発表か?

『The Wall Street Journal』によれば、Samsungは、9月に開催予定のApple基調講演との競合を避けるために、一ヵ月前倒しとなる8月中旬にGalaxy Note 5を発表する …

iPhone XRの機能&スペックまとめ
iPhone XSの機能&スペックまとめ
iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
iPhone6の機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich