iPhone ニュース iPhone6s iPhone6s 噂

【噂】iPhone6c生産のためにFoxconnが労働力を強化している?iPhone6cは11月に発売される可能性も?

投稿日:

【噂】iPhone6c生産のためにFoxconnが労働力を強化か?iPhone6cは11月に発売される可能性も?

画像元:daliulian

来月に発売が予想されるAppleの次世代iPhoneは、4.7インチモデルのiPhone6s、5.5インチモデルのiPhone6s Plusの2モデルとなり、復活が噂された4インチモデルのiPhone6cはリリースされないと見る向きが大方の予想でした。

しかし、新たに届いた『China Times』からのレポートによれば、iPhone6cは、時期をずらして11月に発売されることを示唆しています。

レポートは、Foxconnが4インチモデルiPhoneの生産数を高めるために労働力を確保し、従業員を増員させていると伝えています。

また、同レポートによれば、同社はiPhone6sの受注を60%、iPhone6s Plusの受注を100%獲得していると述べています。

これは、先日、KGI証券のアナリストMing-Chi Kuo氏が報告した内容と一致しています。

数日前、Foxconnの関係者は、同社は、AppleのためにiPhone6cの生産を行うと述べているようです。

本当にFoxconnがiPhone6cを生産しているのであれば、年内にリリースされる可能性は残されていますが、現時点では、部品リーク情報などのiPhone6cの具体的な形跡を示す情報は伝わっていません。

もし、iPhone6cが時期をずらして発売されるのであれば、発表は9月のiPhone6s / 6s Plusと同じタイミングになるのでしょうか? 引き続き続報を待ちたいと思います。

参照元:BGR

-iPhone ニュース, iPhone6s, iPhone6s 噂
-, ,

関連記事

iPhone6/6 Plusは2つの加速度センサーを搭載することで、ユーザーエクスペリエンスの向上を実現

『MacRumours』は、カナダのChipworks社が実施した分解実験によると、iPhone6 /6 Plusは、2つの加速度センサーを搭載することを選んだと伝えています。 Chipworks社の …

iPhone6sには、より薄型で小型化されたLEDバックライトチップが使用される?

『DigTimes』による新たなレポートによると、次期iPhone(iPhone6s)は、より小型化されたLEDバックライトチップを利用することにより、これまで以上にスリム化と軽量化が図られるようです …

iPhone6s、ロジックボードの小型化で、より少ないチップ数となる新型NFCチップを搭載か?

画像元:9to5Mac 先週、『9to5Mac』はリーク画像を元に、iPhone6sの内部構造分析、および新しいQualcommのLTEチップによりデータ速度が2倍になることなどを報じています。 そし …

『iPhone 6』背面パネル、フロントパネルなどの写真がリークされる。やはり、カラーラインナップは現行モデルと同じ?

iPhone6の背面パネルとフロントパネルの最終構造と思われる写真が中国のソーシャル・ネットワークFeng.comに公開されました。 これまでリークされたiPhone 6に関する写真の多くはレンダリン …

Appleの次期iPhone 6は、128GBのストレージモデルが発売される?

大量のデータをiPhone上で保存しているユーザーにとって、このニュースは朗報かもしれません。 9to5Macは、GeekbarのWeiboアカウント上でリークされた回路図は、Appleが、NANDフ …

iPhone Xの機能&スペックまとめ
iPhone 8 / 8 plusの機能&スペックまとめ
iPhone 7 / 7 plusの機能&スペックまとめ
iPhoneSEの機能&スペックまとめ
iPhone6sの機能&スペックまとめ
格安SIM比較
ソフトバンク プリペイドカード(プリペイド携帯)購入
iPhoneケース通販ならUrich